(。´・ω・。)ノ☆もっともっと上目指せ~藤浪晋太郎☆ヾ(。・ω・`。)

2014年07月24日
2年目のジンクスなんて吹き飛ばせ━━o(・`ω´・)○))━━━!!!
まっ、藤浪君自身は気にしてないみたいだけどね(;´艸`)ぁぁぁ

明日のカープ戦の先発は藤浪君VSマエケンキタ━━(゚∀゚).━━!!!
なのですわ~2位、3位決戦の初戦での対戦(*≧▽≦)bb めっさ楽しみやん!!
んで、先日スポーツ雑誌に藤浪君ネタが載ってました..._〆(・∀・@)

セ界の好打者たちが語った「藤浪晋太郎の成長度」
阪神・藤浪晋太郎は7月15日現在、15試合で先発登板して7勝4敗、防御率3.40という
成績を残している。奪った三振はリーグ2位の98個(昨年は24試合に登板して10勝6敗
防御率2.75、奪三振126)。同級生のライバル・大谷翔平(日本ハム)がものすごい
スピードで成長する姿を見せられると、今シーズンの藤浪の活躍は平凡に映ってしまう
かもしれない。それでも開幕からローテーションを守り、7イニング以上投げた試合は
9試合。7月15日の試合で今季初完投するなど、先発としての役割は十分果たしていると
言える。では、セ・リーグの打者たちは”2年目の藤浪”をどう見ているのだろうか?

現在、リーグトップのチーム打率を誇るヤクルトは、7月1日に藤浪と今季初対戦。
試合には敗れたが、6回までに10安打を放ち6点を奪った。ヤクルトの杉村繁
バッティングコーチは言う。
「6点しか取れなかったからね(笑)。まあ、それは冗談として、藤浪には3つの大きな
武器があります。ひとつはインステップ。そして長身であること。最後にボールの角度です。
それに加え、真っすぐは動くし、カットボールも140キロを超す。普通では考えられませんよ。
何と言えばいいのかな……外国人の投手と対戦している感じですね」

そして「あえてあらを探せば……」と前置きした上で、こんな話をしてくれた。

「敵として、つけ込む余地はあります。まず、コントロールが甘い。そして球種が少ない。
印象として、真っすぐとカットボールとフォークしか使っていない感じがします。カーブもある
ようだけど、この前の試合ではほとんど投げなかった。真っすぐとカットボールでは緩急が
つきません。打者が嫌がるのは緩急ですから。とはいえ、順調に成長すれば何十年に一人の
ピッチャーだよね。タフで物怖じせず、精神的に強い。それにマウンドさばきも素晴らしい
ですよ。偉ぶらず、ひたむきだし、敵だけど、彼のようなピッチャーは大成してほしいと思います。
成長が止まっているとか言われているみたいだけど、ここまで6勝しているんでしょ。10勝は
するだろうし、間違いなくこれからの球界を背負って立つ投手ですよ」

強力ヤクルト打線の中で、目覚しい活躍を見せているのが山田哲人だ。昨年、藤浪との対戦は
9打数無安打に終わっている。山田は「右打者にとってインステップは脅威」と言った。「イン
ステップはこっちに向かって投げてくる感じがするんです。正直、打席に立っていて怖いですよ。
しかも彼の場合、抜けた球も結構あるので、それを意識しすぎるあまり、昨年は腰が引けて
しまって打てませんでした」今年はまだ1試合しか対戦していないが、1打数1安打、2四球
1犠飛。「昨年秋にインステップを矯正するとの情報があったので、ラッキーと思ったん
ですけどね。でも実際に対戦すると、相変わらずこっちに向かってくる感じがありました(笑)。
ボール自体は昨年とそれほど変わってないと思います。真っすぐは速いし、変化球もキレが
ありました。それがいいコースに決まると手も足も出ませんが、今年はしっかり踏み込んで
甘いボールが来るまで待つという意識で打席に入っています」

現在、セ・リーグ首位打者の大島洋平(中日)は、2年目の藤浪をこう見ている。ちなみに
昨年は3打数無安打だったが、今季はここまで10打数4安打。
「ボールは昨年とそれほど変わっていないですね。ただ、真っすぐのコントロールにバラつきが
あるので、ボール球が多くなればこっちは楽に打席に立てます。ストライクをどんどん投げて
くる投手の方が嫌です。今なら、ジャイアンツの菅野(智之)投手がそうですね。藤浪投手も
ストライクが簡単に取れるようになってくると、相当厄介な投手になってくると思います。
ボールが動くことについてですか? (左打者の僕から見て)インコースに来るのはカット
気味で、アウトコースはシュート気味に変化する。でも、それが”彼のピッチングの色”という
感じはないですね。印象としては、背が高くて腕が長いので、他のピッチャーと比べると
球離れが遅い感じがします」

藤浪は昨年、高卒ルーキーとしてドラフト制度導入以降7人目となる10勝をマークした。
これまでその記録を達成したのは、堀内恒夫(元巨人)、鈴木啓示(元近鉄)、江夏豊
(元阪神など)、森安敏明(元東映)、松坂大輔(現メッツ)、田中将大(現ヤンキース)という
すごい顔ぶれで、いやが上にも期待値は高くなる。そして今年も、決して期待を裏切る様な
成績ではない。しかし、どこか物足らない気がするのはなぜか? 中日のベテラン
和田一浩がこんな話をしてくれた。

「藤浪投手のピッチングに、昨年と大きな違いはありません。インステップを修正したとか、
投手の技術的なことはわかりませんが、新しいことにチャレンジするというのは素晴らしい
ことですよ。個人的には、インステップがどうこうじゃないと思います。彼はまだ完成された
ピッチャーじゃありません。これから完成していくピッチャーなんです。今は基本的にどこに
ボールを投げるのかわからないピッチャーです。アウトコースを狙って、そこに投げられる
ピッチャーではありません。ただ、それが彼の持ち味でもあるので、それはそれでいいと
思います。結果的にボールを絞りづらくしているので……」
.
―和田選手とかつてチームメイトだった松坂大輔投手は、高卒1年目から完成された投手と
言われていました。松坂投手と比べると、藤浪投手の1年目、2年目はどのように映りますか?

「それは比べるものじゃありません。彼には彼の投球スタイルがあるので。よく比較したがり
ますけど、それぞれ長所がありますから。藤浪投手はあくまで藤浪投手ですよ」

―和田選手が考える「完成されたピッチャー」とは?

「自分の投球術を持っているピッチャーです。相手を打ち取るイメージができているピッチャー。
コントロールがよく、崩れることも少ない。先程も言いましたけど、現段階での藤浪投手は
いつストライクが入るかわからなくて、フォアボールだったりデッドボールだったり、まだ自滅
するところがある。明らかにストライクが欲しい時に取れない苦しさがあります。そういう部分で
まだこれからの投手かなと思いますが、はまった時のボールは一級品。これから体も強く
なるだろうし、コントロールも良くなるでしょう。今は成長する中でのステップの時期だと
思うんですよ。何度も言いますが、持っている素材は間違いなく一級品です。それがどう
育っていくのか。いろんな球種を覚えたり、力でなく技で抑えたり……。間違いなく成長して
いくだろうという目で藤浪投手を見ています」

また、ヤクルトの岩村明憲は「誰もが通る道」と言って、今年の藤浪を次のように評した。
「僕らの中で評価が落ちていることはないです。彼の真っすぐや、ボールの質が昨年よりも
劣っているという感じはありませんから。全体的に見れば成長していると思うし、球界全体の
ことを考えても、彼には頑張ってほしいですよね。確かに、春先はいろいろと言われて
いましたが、あれは疲れがあったのだと思います。同じ高卒2年目の大谷投手や、中日の濱田
(達郎)投手に比べて、ひとつ上の悩みというか、ひとつ上の壁にぶつかっているのかもしれない
ですね。昨年、藤浪投手がプロ初先発を果たしたのが、開幕3戦目でしたっけ? そこから先発
ローテーションとしてずっと回っている。当然、彼へのマークは厳しくなり、丸裸にされます。
そんな中、これだけの数字を上げているのだから、すごいことだと思いますよ」

―杉村コーチは、藤浪投手のことを「外国人タイプ」とおっしゃっていました。メジャー経験がある
岩村選手はそれについてどう思いますか?

「外国人というより、僕からしてみれば、今どきのピッチャーですかね。今のプロ野球の投手を
大別すると、フォーシーム世代とツーシーム世代に分かれると思うんです。フォーシームを代表
する投手は(藤川)球児。ボールのキレというか、初速と終速の差がほとんどない。真っすぐと
わかっていても空振りしてしまう。それに対して、ツーシーム世代の投手というのは、ボールを
動かして、芯を少しはずして打ち取るイメージです。軟投派ではないですが、それに近いですね。
それが僕の思う“今どきのピッチャー”です。藤浪投手も150キロを超す真っすぐを投げますが
その中で微妙に動く球がほとんどです。意識的に動かしているボールもあると思いますが
おそらく自然に変化していると思います。そういう意味では、藤浪選手の真っすぐは
コントロールも含めて、まだ100%じゃない。言い換えれば、まだ伸びしろがあるということです」
.
―現時点での藤浪投手の評価は、グッド、ベスト、スペシャルのどれですか?

「まだまだスペシャルじゃない(笑)。グッドからベストに近づいている段階ではないでしょうか。
もちろん、彼自身も今のピッチングには納得していないと思いますよ。僕が思うスペシャルな
投手は、ダルビッシュ有(レンジャーズ)や田中将大(ヤンキース)。日本では、金子千尋
(オリックス)、前田健太(広島)、菅野智之(巨人)がその域に達しているんじゃないですかね。
今年はあまり調子がよくないですが、攝津正(ソフトバンク)もスペシャルな投手です。とは
いっても、藤浪投手はまだ20歳ですよ。これから藤浪投手がどういうピッチングを目指して
いくのか、楽しみにしていますよ。球児みたいにフォーシームでいくのか、それとも動くボールを
あえて使って、今どきのピッチャーの形をグレードアップさせていくのか」

横浜DeNAの先発・久保康友は、昨年まで在籍していた阪神で藤浪と1年を過ごした。
「今の(藤浪)晋太郎の印象ですか? 今年対戦(4月8日)した時も、ボールの速さしか見て
いなかったので、インステップまでは見ていなかったですね。練習を見ていれば気づいて
いたかもしれないですが……。アイツは目の前の結果をつかみにいくタイプではなく、先を
見据えながら考えて練習に取り組む選手ですから。現時点での成績でいろいろと言われて
いるようですけど、それはアイツもわかっていると思います。でも、芯がしっかりしているから
いま自分のやっていることがこの先、必ず生きてくると理解してやっているはずですよ」

―昨年、ルーキーながら10勝を挙げて、「今年はもっと勝つのでは」と期待してしまいます。
「基本的に、先発投手の10勝は自分の数字ではなく、人がつけてくれる数字ですからね。
僕の中では、先発投手の勝利数は何の指標にもなりません。たとえば、奪三振率が
上がったりとか、真っすぐを投げた時に前に飛ぶ打球が減ったりとか、それが僕の考える
先発投手の数字です。アイツも勝ち星ではなく、ピッチャーとして大事なものは何か
わかっていると思います」

―ピッチャーとして大事なものとは何ですか?
「これは立場によって違ってきます。たとえば、30歳の投手が一軍で何の数字もないとします。
この場合は、自分の伸びしろよりも能力を出し切って首脳陣にアピールしなければなりません。
先程の話と矛盾するかもしれませんが、この場合は目先の数字に飛びつくことが大事。でも
アイツは違う。今の器の中だけでやれば、昨年と同じ成績は残せると思います。ただそれだと
経験値が増えません。今のアイツに求められているのは、自分の成長プラスチームへの
貢献です。そのためには、目先の数字よりもチームの3年先、5年先を考えなければならない
苦しい時期は必ずあると思うけど、引き出しを増やしていく必要があります。実際、それを
見越してやっているはずですよ」

藤浪のことについて語る選手たちの口から「球界のためにも」という言葉が何度も聞かれた。
それだけ藤浪のポテンシャルの高さを認めている証でもある。たとえば3年後、藤浪がどんな
投手に成長しているのだろうか。はたして5年後には? そんな期待に思いを馳せながら
これからの藤浪のピッチングに注目していきたい。


明日からはカープとの3連戦~(≧∇≦*)o"ェィ(≧∇≦*)o"ェィ(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

絵日記7・24藤浪

明日からは鯉戦やで~☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(写真ネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新しました)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ






FC2 Management
★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(1) | Trackback(0)

7・23~対讀賣・・(ノω;`)9回のあの一球が…゜。。

2014年07月23日
一球に泣いた∃ヨヨョョ。+゚(ノД`)゚+。ョョヨヨ∃
能見さんの好投に援護が出来なかったのが痛いね…
てか、何回もチャンスあったのにな~つД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚


まぁ~3連勝は大変ですわな(´;ω;`)で、この所全然勝ち星の付かない能見さんが
先発やったんですけど…ホンマ、先制して貰ってから直ぐに追いつかれたのが
痛かったな~その後は9回までピンチもありつつの投球やったんやけどね。
能見さんに勝ち星が付いてほしかったな…梅ちゃんも今日の試合で勉強になる事
増えたやろうな~(★・ω・)(★-ω-)(★・ω・)(★-ω-)ウンウン

巨人、阪神に逆転 屈辱の3連敗阻止 能見は自身初の5連敗「阪神2‐3巨人」
巨人が逆転で同一カード3連戦3連敗を免れた。2点を追う三回、ロペスの17号ソロで
1点差とし、橋本の左前適時打で同点。2‐2で迎えた九回は、安打と2四球で2死
満塁とし、阪神先発・能見の暴投で勝ち越した。先発の小山は6回5安打2失点。最後は
香月‐山口‐マシソンとつないで逃げ切った。5連勝を狙った阪神は初回にゴメスの17号
2ランで先制したが、その後は好機に決定打を欠いた。能見は5安打3失点で完投したが
自身初の5連敗。最後は自身の暴投に泣いた。


巨人 連敗ストップ 能見の暴投で決勝点 阪神と再び2・5差に
セ・リーグ首位の巨人が接戦を制し、連敗を2でストップ。2位・阪神とのゲーム差を再び
2・5に広げた。阪神の連勝は4でストップした。先発は阪神が能見、巨人は小山。初回
2死一塁からゴメスが左越えに17号2ランを放ち、阪神が先制。巨人は3回、先頭の
ロペスが左越えに17号ソロ。「追い込まれていたこともあり、どの球種にも対応できる
ようボールを呼び込んでコンパクトにスイングした。いいスイングができた」と振り返った
一発で1点差とすると、なお2死二塁から橋本の右前適時打で同点に追いついた。

その後は両チームとも得点がなく試合が進んだが、巨人は9回2死満塁で代打・矢野を
起用。その初球、能見のフォークボールがワイルドピッチとなり、三走・鈴木が勝ち越しの
ホームを踏んだ。その裏の阪神の攻撃を山口、マシソンの継投で抑え逃げ切った。
先発の小山は6回5安打2失点と好投。2回を無安打無失点の2番手の香月が3勝目を
挙げた。阪神は能見が9回を5安打3失点と踏ん張ったが、9回の1球に泣いた。打線も
わずか5安打と援護できなかった。


絵日記能見
能見さんに勝ち星はいつ付くの~(´;ω;`)

明日も讀賣戦やで☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(写真ネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新しました)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ






★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(1) | Trackback(0)

7・22~対讀賣(●ゝω・)★サヨナラ~サヨナラ~サヨナラ勝ち☆*:;;;:*

2014年07月22日
サヨナラキタワァ*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・
勝った~勝った~良く勝ったわ━━(^(^(^(^(^(^ω^;lll)━━!!!!

正直、今日は投手戦やな~って思って見てましたら、まさか延長12回前行くとは思って
無かったわ(*ノω<*) 杉内さんを攻略出来ず、メッセさんに援護出来ず~てな時に、
メッセさんが「もう~自分で打ったるわ((( ̄へ ̄井) フンッ」てな大きなヒット(ホームランかと
思ったけどwそれも、初ヒットやからね。。)そして…良太君キタ━━(゚∀゚).━━!!!

ホンマやったら「あっ、今日のヒーインは良太君や(*≧▽≦)bb めっさ楽しみやん!!」
妄想してたんですが…呉さんの一発が…てか、一発打たれ過ぎちゃいます?昨日も何とか
抑えたけど…打たれる確率は結構高いですもんね(;´Д`)…逆転されんで良かったけど

で…讀賣に勝ち越したワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ。ゲーム差が
縮まったのは勿論嬉しいけど、追いつかれた試合で勝てたのが一番大きいと思いますわ。
明日はちょっとこの所、調子の悪い能見さん、何とか勝ち星が付きます様に(*´・ω・)´-ω-)

讀賣に3連勝出来たらええな~(≧∇≦*)o"ェィ(≧∇≦*)o"ェィ(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

福留が十二回二死からサヨナラ弾!巨人に連勝でゲーム差1・5に迫る「阪神3x-2巨人」
阪神・福留孝介外野手(37)が、劇的なサヨナラの3号ソロ本塁打を放ち、巨人との激闘を
制した。チームは首位攻防戦連勝で巨人とのゲーム差を1・5とした。福留は、2-2の延長
十二回二死からマシソンの152キロど真ん中の直球をジャストミート。右翼ポール直撃の
サヨナラ弾となった。右拳を天に突き上げダイヤモンドを一周し「すごい嬉しいです。打った
感触はよかったのであとは切れるなと思った」と興奮気味に振り返った。伝統の一戦で
サヨナラ本塁打を放ち「なんとも言えない最高の気分。九回に追いつかれたが、その中で
勝ちを拾えたことが、今日だけではなく明日に向かってもすごく大きい」と笑顔を見せた。


阪神メッセンジャー白星逃すも満面の笑み
阪神先発のランディ・メッセンジャー投手(32)は7回6安打1失点も白星を逃した。
1回に亀井に左翼ポール直撃の先制ソロを浴びるも、以降は150キロを超える直球を
低めに集めた。フォークなど変化球もさえた。打っても6回2死からチーム初安打となる
左翼フェンス直撃打を放った。チームは延長12回を戦った末にサヨナラ勝ち。「こんな
展開だったから、負けるのと勝つのはえらい違いがあるからね。いい仕事はできたと思うよ。
(杉内の)ノーヒットを崩せたのは気持ちよかったね」と満面の笑みを浮かべた


絵日記7・22良太1
絵日記7・22サヨナラ1
絵日記7・22メッセ

明日も讀賣戦やで☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(写真ネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新しました)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ





★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(1) | Trackback(0)

7・21~対讀賣(●ゝω・)★後半戦のスタートは快勝☆*:;;;:*

2014年07月21日
讀賣に勝ち━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!
イワウメバッテリーキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!
打つ方でも活躍の梅ちゃんキタ━━━d(★ゝω・´★)━━━ッ!!!

今日から後半戦のスタートです(●´艸`)´艸`)´艸`)それが、聖地での讀賣戦~首位攻防です
その大事な初戦を任されたのが、最近上昇中の岩田さんでした~今日も梅ちゃんとの
コンビで讀賣打線をぶいぶい抑えてましたね。開幕当初は、岩田さんは「裏ローテー」で
そんなに期待もしてなかったのですが(すんません)この所、岩田さんの活躍は頼もしいですね
で、岩田さんとコンビを組む梅ちゃんのリードもありましたし、岩田さんを助けた&決勝打にも
なりましたタイムリーヒットも大きかったですよね~*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)あはは。

まぁ~打線の方は、ちょっと2点から完全に抑え込まれましたね(;´Д`)特に上本君
大和君が今日は活躍出来なかったのも大きいかな~今や「1・2番でブイブイ言わす」
感じですからね~まっ、そんな日もありますね。そんな打線でも岩田さんの投球が
素晴らしかったから勝てたんだと思いますね~呉さん日韓300セーブおめでとう🌸
ちょっと不安定な感じもありますけど(今日もでしたけど(*ノω<*) )頑張って下さい

明日も甲子園で讀賣戦~メッセさん~頑張れビーム(@・`ω・)v・・・...…━━━☆

絵日記7・21岩田梅野2
絵日記7・21梅野

明日も讀賣戦やで☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(写真ネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新しました)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ




.








★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(1) | Trackback(0)

(。´・ω・。)ノ☆甲子園球場と阪神園芸様は宇宙一☆ヾ(。・ω・`。)

2014年07月20日
甲子園球場ありがとう~(●´艸`)´艸`)´艸`)
阪神園芸様ありがとう~(●´艸`)´艸`)´艸`)


昨日は甲子園でオールスターが行われて、もうすぐ高校野球が始まりますし、そして
今年で90周年を迎える甲子園球場( ^-^)/:★*☆オメデト♪
美しさを作られてるのが阪神園芸様(人´∀`)ァリガトネ♪なのです~その
阪神園芸様の記事が載ってるのを読みました~ちょっと載せたいと思います~。

職人たちが作り出す甲子園「もうひとつのドラマ」
甲子園は、天候によってグラウンドの硬さが変わるということをご存知だろうか? 
天候だけではない。気温や湿度、デイゲームとナイター、季節によっても硬さが微妙に
変わる。このことを教えてくれたのは、甲子園球場のグラウンド整備を長年務めている
「阪神園芸」の金沢健児氏だ。「雨が降っている日、また試合中に雨が降ってきそうやなと
いう日は、少し硬めにしています。季節によって、試合時間の気温やスタンドの影の具合
なんかを計算してグラウンドの状態を仕上げています。今は選手でも気象情報を携帯
電話とかで見られますけど、昔はありませんでしたからね。平田勝男さんなんかは
試合前にグラウンドが硬いと、『今日、雨降るの?』って聞いてきましたね。いつもプレイを
している選手には分かるんでしょう」

阪神園芸とは、甲子園球場の整備をはじめ、その他官民問わず施設の整備を請け負う
関西では知る人ぞ知る”造園業の雄”として知られている。その中で金沢氏は、甲子園
球場のグラウンドキーパーの責任者を務める、この道26年の職人だ。なお正式な肩書きは
「阪神園芸株式会社運動施設部整備第一課課長」である。金沢氏によると、土の硬さが
変わるのは気象条件に限ったことではないという。

「その時代のタイガースの内野手が誰かによって、グラウンドの硬さは微妙に変えます。
(前出の)平田さんなんかは『とにかく軟らかくしてくれ』と言っていました。肩に自信が
あるから言えるんでしょう。グラウンドが軟らかいと打球の勢いが死ぬので、横の打球に
追いつけますし、イレギュラーのリスクも減りますが、その分、ファーストに強いボールを
投げないと間に合いませんからね。そういう意味で、セカンドの選手は基本的に軟らかい
グラウンドを好みます。セカンドは送球する距離が短いですから、横の打球に追いつきたい
という気持ちがより強いんでしょう」

その時代の内野手の要望とともに変わる甲子園のグラウンド。そして今、阪神の内野手と
いえば、2011年と2013年にゴールデングラブ賞を獲得した鳥谷敬である。はたして
鳥谷からの要望はあるのだろうか。「トリ(鳥谷)は何も注文してきません。ただ、試合が
終わって整備をすると、トリの守っていたショートはとてもきれいなんです。足で丁寧に
ならした後があちこちに見える。そういう細かい準備がゴールデングラブ賞につながって
いるんやなというのが、グラウンドからも見えますね」

実際にフィールドでプレイする選手からの意見に耳を傾け、その日の気象条件などを
計算しながらグラウンドを作る金沢氏。しかし、それだけで終わらないのが甲子園の
面白さである。その時代のチーム事情によってもグラウンドは変化するのだ。
「あれは2003年ですね。当時の内野守備走塁コーチだった岡田(布彰)さんから
『一塁ランナーがスタートを切る5~6mを硬くしてくれ』と要望がありました。理由は赤星
(憲広)が盗塁をしやすいようにです。それに対して赤星は、『一塁手が守りにくくなる』と
いう理由でこれを断っていたんです。でも、当時のタイガースの一塁手はアリアスで
2005年からシーツと、守備のうまい選手が守っていました。守備力が高い彼らなら
対応することができると判断して、実現しました。目に見えて硬いとわかるぐらい硬かった
ですよ」毎日同じように甲子園も、時代、選手、チーム、天候によって、まるで生き物の
ごとく変化しているのである。

現在、プロ野球の本拠地は12球団中10球団が人工芝を採用している。人工芝は
イレギュラーが少ないため、エラーをするリスクは減る。逆に、土のグラウンドは打球が
変化することも多く、エラーのリスクは高いと言われている。にもかかわらず、2013年
鳥谷は144試合に出場してエラーはたった4つ。それに2005年には関本賢太郎が
二塁手として連続守備機会無失策(804機会)というセ・リーグ記録を打ち立てた。
守備の記録が甲子園から生まれるというのは、グラウンド整備の賜物といっても
過言ではない。そのことを金沢氏に向けると、表情を変えることなく、淡々と語った。

「そういう守備の賞や記録が、ここ(甲子園)から出るというのは素直に嬉しいですよね。
まぁ、選手のプレイの邪魔をしていない、ということですから」

邪魔をしない――という表現に終始した金沢氏は、取材中、どんな質問をしても謙虚な
姿勢を崩すことがなかった。おごり高ぶることのないその姿勢は、まさに”職人”の
雰囲気をまとっていた。そんな職人と甲子園球場は、浅からぬ縁でつながっている。
金沢氏は高校を卒業して2年間はサラリーマンとして働くも、20歳の時に阪神園芸に
転職。時はバブル真っ只中。仕事も順調にこなしていたにもかかわらず、なぜ金沢氏は
甲子園にやって来たのか。「小さい頃から、母親が甲子園に務めていた関係でよく来て
いたんです。高校生の時も、グラウンド整備やスコアボードのアルバイトなどで何度も
甲子園に来ていました。高校を出てサラリーマンになった時は、仕事も忙しくてやる気も
やりがいもあったんです。そんな中で、甲子園から求人募集が来た。直感で”縁”やなと
感じたんです。何より、甲子園への思いというのが捨てきれんかったんでしょうね」

弱冠20歳にして飛び込んだ「甲子園のグラウンドキーパー」という世界。そこは想像を
遥かに超える“職人の世界”だった。「高校の時は、職員の方から『ケンちゃん』って
呼ばれていたのが、『金沢』に変わりました。先輩たちは、現場でも事務所でも、誰も
ひと言もしゃべらない。あのピリピリした緊張感は、いま思い出しても涙が出そうに
なるくらいつらかった」手取り足取り、口頭ではほとんど教えてもらえない中で、金沢氏に
できることといえば、とにかく見て覚えることだけだった。そこから26年間、ひたすら
グラウンドを整備し続け、今では甲子園のグラウンドキーパーの責任者にまでなった。
金沢氏は鋭い職人の目を少し柔らかくすると、肩の力を抜いて語りだした。

「でもまぁ、そんなたいそうなものじゃないんです。僕なんて、普通の人間ですから。
プロのアスリートと違って、誰にでもできることです。それが、最近はおかげさまで
ファンの人なんかにも『お疲れさま』とか『ありがとう』とか言ってもらえるんですよ。
そんな言葉をかけてもらえるなんて、おこがましいですよ。僕よりしんどい仕事している人
この甲子園にはいっぱいおるのに……」取材を終えると、金沢氏はグラウンドへと戻って
いった。空っぽの甲子園に、木製の整備道具が土の上を滑る音が響く。丁寧に丁寧に
会話をするように土をならす金沢氏の目は厳しさと優しさが同居し、それはまるで親の
ようであった。黙々と整備を続ける金沢氏を眺めていた私の頭に繰り返されたのは
金沢氏が最後に言った言葉である。

「言うても、甲子園があるからなんです。甲子園という場所は特別じゃないですか。この
甲子園で働いているみんなが、甲子園に憧れて、甲子園で働くことに誇りを持って
いるんじゃないですかね。仕事を超えた何か特別なものが、この甲子園にはあるんでしょう」
「甲子園には魔物が棲む」と誰かが言った。魔物に取りつかれるのは、何も選手だけに
限ったことではない。甲子園のグラウンドには、文字通り「ドラマ」が落ちている。今後
甲子園で野球を観戦する際は、グラウンドに目を向けてみるというのも、新しい観戦の
楽しみ方かもしれない。


延長で夜の11時過ぎて試合が終わって、帰る時に阪神園芸の方が黙々とグラウンドを
整備されてる姿を見ます。どんな時間、どんな季節でも試合がある時は阪神園芸の方は
甲子園の美しいグラウンドを綺麗にされてるんですよね~。前、見に行った試合で途中から
雨が降って来たんですよね(私は銀傘の下だったんで)雨の中シートを引き、中断してから
雨が上がってからの素早い作業は正に「職人」ですよ(人間国宝ですわ~ホンマ)

鳥谷君の記事を読んで、鳥谷君のあの守備は「グラウンドが綺麗になってる」って読んだ時
「ああ~鳥谷君の守備の上手さってそういう部分もあるのかな~」って。阪神の選手が
阪神園芸の方に色々注文するって聞いたことあります。それも「自分の素晴らしいプレーを
魅せる、チームの勝利を願う」って事なんだな~って思いますね。

甲子園は、何回行っても球場に入ってから見渡せるあの美しい姿に何時も感動しちゃいます。
それも、阪神園芸様のおかげなんですよね~ちょ、阪神頑張らなアカンで~(っ`・ω・´)っ

絵日記甲子園景色1
絵日記甲子園景色2
絵日記甲子園4
絵日記3・27甲子園銀傘1
絵日記甲子園阪神園

明日からは讀賣戦やで☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(写真ネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新しました)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ




.



★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(1) | Trackback(0)

7・19~オールスター・2戦( ●ゝω・) ノ☆藤浪×大谷~んで、パが圧勝☆*:;;;:*

2014年07月19日
藤浪君×大谷君キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
大谷君162キロとかすげー☆⌒☆⌒☆(( 。Д。)
鳥谷君、マートンさん活躍キタ━━。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚━━━!!

今日は甲子園でのオールスター。テレビで見てると「ああ~行けば良かったかも」とか
思っちゃいました(;´艸`)ぁぁぁ普段とは違った、スタンドの風景を見てて思ったわ~
色んな球団のユニを着たファンが、各チームの応援してるのって面白そう~って。
…中●さんが鬱陶しいかったヽ( ・∀・)ノ┌┛Σ(ノ `Д´)ノ
今日も延長したけど、結局中継途中で終わったし(サンテレビがやったらええねんwww)

いや~それにしても、大谷君は凄かったな~162キロとか投げてたし…でも、それを
打ち返した鳥谷君やマートンさん~*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)やったね。ですわ~
やっぱり、阪神の選手が活躍したら嬉しいですわ。え?藤浪君ですか(^(^(^(^(^(^ω^;lll)
ペーニャさんにでっかい3ラン打たれましたけど( ゚∀゚)アハハ八八
まあ~本人は苦笑いしてたけど…シーズン中だとえらいこっちゃ~でしたけどねww

昨日とは違って、乱打戦になりましたね~でも、オールスターやからこういう試合の方が
見てると面白いですけどね~これで、セパで1勝1敗で幕を下ろしました~

さぁ~明後日からはシーズン再開や~(≧∇≦*)o"ェィ(≧∇≦*)o"ェィ(≧0≦*)ノ"ォゥ!!

全パ 前夜のお返し!18安打12得点で乱打戦制した「全パ12―6全セ」
全パが18安打12得点を挙げて全セに打ち勝ち、今年の対戦成績を1勝1敗とした。初回
ペーニャの特大弾などで4点を奪うと、4回以降は4イニング連続得点。全セも山田、坂本
堂林の3発など13安打を放ち甲子園を埋めたファンを沸かせたが、前夜に続く連勝は
ならなかった。18日の第1戦(西武D)で7―0と快勝した全セのスタメンは(1)鳥谷
(2)山田(3)バレンティン(4)マートン(5)阿部(6)ブランコ(7)雄平(8)村田(9)丸。
先発は藤浪。対する全パは(1)柳田(2)大引(3)糸井(4)李大浩(5)長谷川
(6)ペーニャ(7)今宮(8)伊藤(9)鈴木。先発は大谷。

先制は全パ。初回、柳田の左前打から1死三塁とし、糸井がバットを折られながらも
中前に運んだ。さらに2死一、二塁からペーニャが藤浪の153キロ直球をフルスイングし
打球を左翼スタンド中段に突き刺す豪快3ランで、この回4点を奪った。4回には
ペーニャの遊撃内野安打から1死二、三塁とし、鈴木の右犠飛で加点。5回は銀次の
中越え適時二塁打。6回には代打・中田の左越え適時二塁打、柳田の中越え2ラン。
7回にも鈴木の中前適時打と大引、陽岱鋼の連続適時打で加点した。全セも初回
160キロ超の直球を連発する大谷に対し、鳥谷、バレンティンの安打で2死一、二塁とし
マートンの右翼線への適時打で1点。3回には山田が左中間にソロ本塁打。5回には
1死二、三塁からバレンティンの三ゴロの間に1点、さらにマートンの右前適時打。
7回には坂本、8回には堂林が左中間にソロ本塁打を放った。


藤浪、ライバル・大谷の162キロ称賛「異次元のピッチング」
ともにプロ2年目の20歳右腕。高校時代には甲子園で直接対決したこともある
ライバルだが、その圧倒的な球速に驚き、笑うしかなかった。思い出の地・甲子園で
先発。初回に4点を失いベンチに戻った阪神・藤浪の目に映ったのは、日本ハム
大谷の驚異的な速球。「すごいなぁ~と思いました。初球で自己最速の161キロが
出てびっくりして、2球目に162キロですからね」。登板後、テレビ中継の放送ブースに
招かれた藤浪は素直に驚きの言葉を発した。

さらに「異次元のピッチングですよね」と称賛し、「常時160キロ出す投手って今まで
日本にいたのか?と思いましたいましたか?」と続けた。試合前には一緒にキャッチ
ボールを行い、最後はグラブタッチで健闘を誓い合った。藤浪自身も自己最速タイの
156キロをマーク。結果的には2回4安打4失点と不本意な結果に終わったがこれからの
プロ野球を大谷とともに背負っていく自覚は持っている。「しっかりトレーニングして
また頑張っていきたい」。球宴での2人のライバル物語はまだ序章でしかない。


絵日記7・19藤浪大谷
絵日記7・19藤浪大谷2
絵日記7・19藤浪大谷3

明後日からは讀賣戦☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(ヤノスポネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新中)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ




★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(1)

7・18~オールスター・1戦( ●ゝω・) ノ☆セが圧倒的勝利☆*:;;;:*

2014年07月18日
セリーグ圧倒キタ━━━━(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━━━━!!!!
鳥ちゃんマートンさんヒットキタ━━(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━━!
明日は藤浪君×大谷君キタァ━━゚+.(○・艸)(艸・●)゚+.━━!!

今日から、オールスターですわ。まぁ~交流戦とかあるんで前ほどの「お祭り度」は
減ったかもしれないけど、それでもやっぱり見てしまいますけどね。…でも試合最後まで
見たかったんですけど(;´∀`)まぁ~地上波やからしゃーないかwww。。カープの選手が
活躍をしとりましたが、鳥ちゃんもホームランか?みたいなヒット打ちましたし、途中から
出て来たマートンさんもヒット打ちましたし~。明日は甲子園だから、マートンさんも
鳥谷君と同じくスタメンじゃないかと思うんだけど(鳥ちゃんはスタメンでしょwww)

甲子園で9年ぶりのオールスターやから、見に行こうかな~とか思ったけど…あああ
チケット高い( ノД`)シクシク…。。阪神の選手がもうちょい出てたら考えたかもww

セの先発はマエケンで、パは岸さんでした~マエケンは勿論ですが、岸さんの投球も
すげかったな~普段そんなに見てないからだけども。それと…オリの西君は大丈夫?
思っちゃいましたけどね( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・。あとは…やっぱりカープの選手は
良く打つな~って思いましたわ。。やっぱり、後半戦も侮れないな(エルドラッドとか
何ぼ打つねん…って思ったわ(;´∀`)明日は甲子園だから、阪神の方々の活躍見たいわ

【球宴】全セが完封 エルドレッド3安打4打点「オールスター・第1戦、全パ0‐7全セ」
全セが第1戦を完封で勝利。通算で全セの75勝79敗10分とした。全セは15安打
7得点。エルドレッド(広島)が3安打4打点と活躍した。三回、全パの2番手・西
(オリックス)を攻め、2死一、三塁から菊池(広島)、鳥谷(阪神)、エルドレッドの
適時打で3点を先制。五回は福山(楽天)からエルドレッドの適時打で1点。七回は
クロッタ(日本ハム)からエルドレッドが右中越えに1号2ランを放った。九回は
ブランコ(DeNA)の適時二塁打で7点目。

全セの先発・前田(広島)は3回2安打3奪三振で無失点。大野(中日)、井納(DeNA)
一岡(広島)、山口(巨人)とつなぎ、九回は三上(DeNA)が締めて全パ打線を零封した。
全パは先発・岸(西武)が2回無安打4奪三振で無失点と好投。西が2回6安打3失点
福山が2回1失点、クロッタが1回2失点、佐藤達(オリックス)が2回1失点


【球宴】第2戦でライバル激突! 大谷「160キロ」宣言、藤浪「すごいなあ」
試合の途中で第2戦(19日、甲子園)の先発投手が、全セは阪神・藤浪、全パは日本ハム
大谷と場内ビジョンで紹介され、大歓声が起こった。藤浪と大谷は、テレビ朝日系の実況
中継席に並んで座り、大谷は「160キロを目指して頑張りたい。高校時代は(藤浪に)
負けているので、甲子園で頑張りたい」と抱負。一方の藤浪は「いつもすごいなあと思う。
(自分は)160キロは当然出ないんで」と大谷をリスペクトしていた。


絵日記7・18藤浪大谷
明日の先発の2ショ
絵日記7・18マエケン
絵日記7・18岸
絵日記7・18藤浪鳥谷
ちょwww鳥ちゃんの頭がトサカwww中田さんコワイwww

明日もオールスター☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(ヤノスポネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新中)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ



★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(1)

(人・ω・)7・17~フレッシュオールスター☆羽ばたけ~☆(・ω・人)

2014年07月17日
若さピチピチキタワァ*゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・
ここから1軍での活躍目指せガンバ━o(・`ω´・)○))━ ル!!!

え~今日はファームのオールスターがありました( *´艸`)クスッ♪。全選手の事を
解ってる訳じゃないけど、何か若さと言いますか「お祭り」ってイメージよりも
「1軍へのアピール」の場所だと思うんですよね~。だから、皆の必死な姿を見るの
楽しんですよね~阪神からは「北条君、岩貞君、横田君、山本さん」出場でした

個人的には、松井君と森君の「桐光学院―大阪桐蔭」バッテリーが見れたのと
普段は見れない、イースタンの選手(アジャ井上君とか凄いな~MVP取ったし)
見れたのが良かったな~。来年は阪神の選手が活躍したら良いなo(*≧∇≦)ノ

全イ、打撃戦制した!アジャ井上V弾含む2発3打点、100万円獲得「全イ7―6全ウ」
「フレッシュオールスター2014」は17日、長崎・ビッグNスタジアムで行われ
イースタン・リーグ選抜(全イ)が、ロッテ・井上晴哉内野手(24)の2本塁打の
活躍などでウエスタン・リーグ選抜(全ウ)に7―6と打ち勝った。全イは初回
同点に追いつき2死二塁で、5番・井上が若松(中)から左中間席に運ぶ2ランを
放った。井上は同点の8回にも笠原(ソ)から2本目となる勝ち越しの左翼越えソロ。
この日、3安打3打点の活躍を見せた。全ウは8回に武田(オ)の適時打で同点に
追いついたものの、勝ち越しはならなかった。

最優秀選手には井上が選ばれ、賞金100万円を獲得。優秀選手にはそれぞれ
本塁打を放った山川(西武)と奥浪(オリックス)が選ばれた。


阪神・岩貞、左肩痛から復帰し「打者との対戦は楽しかった」/フレッシュ球宴
フレッシュオールスターゲーム(17日、イースタン選抜-ウエスタン選抜、長崎)
ウエスタン選抜は阪神のD1位・岩貞祐太投手(22)=横浜商大=が、2番手で
二回から登板。1回を投げ、1三振を含む3者凡退で無失点に抑えた。左肩痛から
復帰した岩貞は「打者との対戦は楽しかった。思った以上に緊張したけど、自分の
投球はできた」と満足そうに話した。


絵日記7・17岩貞
早く1軍で見れます様に~
絵日記7・17松井森
この二人が1軍で活躍するのは遠くはないぞ~

明日からオールスター☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(ヤノスポネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新中)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ









★虎・ファーム戦・練習ネタ | Comments(0) | Trackback(1)

7・16~対中日(●ゝω・)★サクサクっと勝って、前半戦終了☆*:;;;:*

2014年07月16日
勝った━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)人(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━!!
メッセさん~13奪三振で8勝目キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
少ないチャンスを生かして勝てた~☆゚・*:。.:(゚∀゚)゚・*:..:☆

今日で、オールスタブレイク最後の試合になりましたね~相性の悪い中日に勝ち越すか
負け越すかで大きく違いますよね~序盤は吉見さんに全く手が出ず~やったんですが
6回にチャンスが|゚+.|艸`)キタヨ|。+゚|´艸`)キタヨ|+。ο・;+|( *´艸`)キチャッタヨゥ♪~ですわね。
昨日、スタメンで好調やった貴浩さんが今日もスタメンでヒット打てば、今や「希望の★」
梅ちゃんが2ベースヒット~正直「ここで点数取らんと、負けるで(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ」
勝手に思ってました。そこで上本君のタイムリーキタ━━(゚∀゚).━━!!!
その後は、大和君の内野安打で2点を取りましたね~*´∀`)´∀`)*´∀`)*´∀`)嬉しい

序盤は立ち上がりの悪かったメッセさんやけど(まぁ~ピンチも多かったですもんね)
そのピンチを切り抜けてからは、三振の嵐ですわ。いつの間にか13奪三振ですわ。
ビジターでは勝てなかったメッセさんやけど、今はそんなジンクスは必要ないですね。

7月は好調な成績で、オールスターになりますね~そのオールスターの後は
讀賣さんとの3連戦ですわ~後半も良い試合が続いて行きます様に~( *´艸`)クスッ♪


阪神・メッセが8勝目!自己最多タイ13奪三振で梅野に感謝「中日0-2阪神」
今季、ビジターでは3勝3敗、防御率4・08と苦戦していたランディ・メッセンジャー投手が
中日戦に先発。吉見との投手戦を制し、8回3安打13奪三振の無失点で3連勝を飾った。
これでチームトップとなる8勝目(7敗)となった。

一回、なかなかストライクが入らないメッセンジャーは安打と2四球で二死満塁のピンチを
招くも、藤井をフルカウントからの6球目、内角高めで右飛に仕留めた。その後は二塁を
踏ませぬピッチングで中日打線を抑え込み、終わってみれば8回3安打。6月15日の
西武戦以来となる自己最多タイ13奪三振で白星を飾った。ヒーローはファンへ「アリガトウ
アリガトウ」と日本語で挨拶すると、「カーブやフォークなど全体的によかった。梅野がいい
リードで引っ張ってくれたよ」とルーキー女房に感謝。13奪三振には「梅野のリードや
福留さんの好守備など外野のみなさんに助けられた」と最敬礼した。後半戦へ向け
「チームが調子がいいので、巻き返して優勝したいね」と意気込んだ


阪神上本スクイズ失敗→先制タイムリー
阪神上本博紀内野手(28)が均衡を破った。6回、この日初めて訪れたチャンスで適時
左前打を放った。「打ったのはフォーク。必死に食らいついていくことだけを考えていました。
メッセンジャーが頑張ってくれていたので、先制することができて良かったです」
13年4月23日以来の対戦となった中日のエース吉見の前に、阪神打線は5回までわずか
1安打に封じ込まれていた。上本は適時打の直前にはスクイズを試み、ファウルにしていた。
是が非でも欲しかった先制点を最高な形でもたらせた。


絵日記7・16メッセ
絵日記7・16上本
絵日記メッセ梅野
仲良し((o(★・ω・)人(・ω・☆)o))

明後日からオールスター☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(ヤノスポネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新中)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ








★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(1) | Trackback(0)

7・15~対中日(●ゝω・)★藤浪君初完投~打線も援護☆*:;;;:*

2014年07月15日
藤浪君初完投キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
新井ご兄弟キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*
鳥谷君10年連続100安打キタワァ゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.!

今日は左投手やったから、鳥谷君以外の野手を全員右打者にしての中日との一戦。
中日には負け越してるんですよね~それだけに必死ですわ~(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ。
個人的には新井ご兄弟スタメンキタ━━(゚∀゚).━━!!!良太君キタ━━(゚∀゚).━━!!!
これが一番嬉しかったですわ~良太君はタイムリー一本出た事で、次の機会への
バネにしてほしいな~貴浩さんもタイムリー打ちましたしね(●´艸`)´艸`)´艸`)

藤浪君の1回の3者連続三振は圧巻でしたわ~そして、梅ちゃんと組んでの完投勝利は
藤浪君にも梅ちゃんにも大きな効果が生まれるんじゃないかと思いますね( *´艸`)クスッ♪

藤浪、プロ初完投勝利!惜しい!自責点0も1失点で初完封ならず「阪神8―1中日」
阪神は先発・藤浪が5安打1失点でプロ初の完投勝利を飾った。初回に鳥谷の先制
3ランで援護を受けると、マウンド上で躍動。7回に失策がらみで1点を失ったものの
13三振を奪う堂々の投球で今季7勝目を飾った。阪神は初回、先頭・上本の左前打と
盗塁、大和の四球で無死一、二塁から鳥谷が右中間6号3ランを放ち、いきなり3点を
先制した。6回には2死からゴメスが四球、マートンの中前打で一、二塁とし新井の中前
適時打。なおも一、三塁から新井良が左前打を放ち“兄弟適時打”でこの回2点を奪った。

7回には上本の四球と盗塁、大和の四球で1死一、二塁から鳥谷の投ゴロを中日・伊藤が
二塁悪送球、その間に上本が生還し6点目。さらにマートンの中前適時打、新井の左翼線
適時二塁打でリードを8点に広げた。先発・藤浪は初回を3者連続三振と上々のスタートを
切ると、6回まで3安打9奪三振の無失点。7回1死一塁から高橋の一塁線の当たりを
ゴメスが後逸して1点を失ったが、その後も崩れることなく最後までマウンドを守り抜いた。
中日は先発・雄太が初回にいきなり3ランを被弾するなど6回を7安打5失点。2番手・伊藤も
1回を3失点と投手陣が精彩を欠いた。打線も敵失での1点のみと機能せず、チームの
連勝は2で止まった。


藤浪、初めての“あと1球”コールに「特別なものがありました」
阪神は先発・藤浪が5安打1失点でプロ初の完投勝利を飾った。初回に鳥谷の先制3ランで
援護を受けると、マウンド上で躍動。7回に失策がらみで1点を失ったものの、13三振を奪う
堂々の投球で今季7勝目を飾った。9回2死、最後の打者をこの日13個目の三振に仕留めると
阪神・藤浪は笑顔でナインとのハイタッチの輪に加わった。プロ入り2年目、39試合目にして
初めて勝利の瞬間をマウンドで迎えた。143球の熱投だった。

「素直にうれしい。リリーフ陣に休んでもらいたかったので良かった」

9回を5安打1失点。7回に失策がらみで1点を失い初完封勝利こそ逃したが、終盤に崩れると
いう課題をクリア。スタジアムに響いた「あと1人」「あと1球」コールには「ちょっと特別なものが
ありました」とうれしそうに振り返った。前回登板の悔しさもあった。9日の広島戦(甲子園)
7回まで1失点、球数は90球と完投ペースだったが、8回に崩れて5失点で途中降板。
それだけにこの日は「何としてもと思っていた」と、慎重かつ大胆に投げ続けた。球宴前、最後の
登板で大きな自信を手にした藤浪。「しっかりと後半戦以降、優勝目指して頑張っていきたい」と
力強く声を張り上げた。


絵日記7・15藤浪
絵日記7・15鳥谷
絵日記7・15新井
絵日記7・15良太

明日も中日戦やで☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(ヤノスポネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新中)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ








★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(1) | Trackback(0)
 | HOME | Next »