7・18~対讀賣・・(ノω;`)ウル虎ショボショボな試合やな・゜゜・

2018年07月18日
弱すぎるやろ((○`(○`ε(○`ε´○)ε´○)´○))ぶーっ
先制点取られて、反撃するも遅し…このパターンばっかり
ですやん…そりゃ~勝てませんわ・*:.。. (ノ´ω`・。)・*:.。.


9回にはちょっと意地を見せたけど…8回に追加点取られたんが痛すぎますわ
あれが無かったらちょっとは面白くなってたかもしれないけど(;^ω^)それにしても
外国人投手に弱すぎるわ(´・ω・`)昔からのお家芸とは言え(;^ω^)

才木君はやっぱり立ち上がりが良くないんですわ~それが今日の初回に如実に
出ちゃいましたわ。2アウトからランナー溜められてのタイムリーはあかんわね
早々と変えられちゃいましたけど、尻上がりに良くなってたからもう少し投げても
良かったんちゃうかと…だから中継ぎ陣がフル回転になっちゃうんですよね(;・∀・)
で、桑原さんが炎上…うーん、今年の桑原さんは良くないですね。。昨年投げ過ぎかも

打撃陣もねー完全に打たされてましたからね(´・ω・`)外国人野手2人並べてたけど
どうなんかな(笑)何にしても得点が取れないなら良いんかどーか解らんですね

ウル虎の夏は結局3戦全敗ですわ~来週は広島さんか…(_д_)。o0○ アカンワ

阪神4連敗「気合を入れろ!」虎党の猛ゲキで反撃も2点及ばず…
阪神が巨人に同一カード3連敗。前半戦最後のDeNA戦から4連敗となった。

試合は初回、先発の才木が制球に苦しんだ。2死からマギーに中前打を浴びると
岡本、亀井に連続四球。いずれも、フルカウントから際どい球もあったが、見極められて
満塁となった。続く陽岱鋼に1-1から3球目、145キロの直球が高めに浮いた。
右中間を深々と破られ、走者一掃の適時二塁打でいきなり3点のビハインドを背負った。

才木は二回以降、立ち直って追加点は許さなかったが、5回5安打3失点でリードを
許したまま降板した。「初回に2死から決め球を制球できず、無駄な四球を出して
しまったことが先制点につながってしまいました。2回以降は腕を振って攻めの投球を
心掛けましたが、立ち上がり慎重に入りすぎてしまいました」。打線の援護もなく
3敗目を喫した。

前夜は5安打2得点と、波に乗れない打線は、ロサリオが「6番・一塁」でスタメンに復帰。
「5番・左翼」ナバーロと、久々に助っ人2人が並ぶオーダーで臨んだ。だが、初対戦の
メルセデス相手に、なかなか攻略の糸口がつかめなかった。3点差で踏ん張っては
いたが、八回には桑原が陽岱鋼に2点適時打を浴び、リードを広げられた。

5点を追う九回、先頭のロサリオが左翼線二塁打で出塁。1死から鳥谷の左前打、代打
伊藤隼の四球で満塁と攻め立てた。糸原の三ゴロ併殺崩れの間に1点を返し、さらに
代打・原口の2点適時打で2点差に迫った。

今季4度目の4連敗で、後半戦3連敗スタートは2016年以来。対巨人戦は今季2度目の
同一カード3連敗で、4位に転落した。

八回には無得点が続く攻撃陣に対して、スタンドから「気合を入れろ!!タイガース」の
ゲキが飛んだ。19日には横浜に移動し、翌20日からDeNAとの3連戦に挑む。
今季8勝3敗と相性の良いチームとの対戦。首位・広島との差を縮め、反撃に転じるためにも
まずは連敗を止めたいところだ。


絵日記7・18才木

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ





スポンサーサイト
★虎18公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)

7・17~対讀賣・・(ノω;`)ウル虎グダグダな試合内容やな・゜゜・

2018年07月17日
甲子園で勝てねー((○`(○`ε(○`ε´○)ε´○)´○))ぶーっ
今日も「あと一歩」届かずでした(ノ´UωU`*悲)=ε3…てか
投手にタイムリーはアカンやろ( ・∀・)つ<<《愚痴愚痴愚…


甲子園に行ってきましたーまた負けました(;´∀`)なんで甲子園で勝てないん?自分の
ホームグラウンドやんか(笑)それも讀賣に甲子園で負けるのは一番キツイですわ
…梅ちゃんのタイムリーで2点返したけど、あそこで同点に追いつくとかしてたら流れが
変わったんかなーとか思いましたわ(((uдu*)ゥンゥン。まぁ~投手にタイムリー打たれたら
一番アカンのですけどもね…そりゃ、負けますわな(_д_)。o0○ モァアーン

阪神、今季6度目の3連敗 打線5安打に終わる 2点追う九回2死満塁も…届かず
阪神が巨人に競り負け、今季6度目の3連敗。借金は5に膨らんだ。

試合は0-0で迎えた四回。ここまで好投を続けてきた岩田が崩れる。先頭の吉川尚に
中前打を浴びると、1死一、二塁で打撃好調の亀井と対戦。1ストライクからの2球目
続けたスライダーを狙われた。右中間を深々と破る2点適時二塁打で先制を許すと
さらに2死二、三塁から宇佐見を申告敬遠。ベンチは投手・ヤングマンとの勝負を
選択したが、結果的に三遊間を破られ、2点適時打でこの回4点を失った。

「序盤はリズム良く投げることができましたが、失点を許してしまった四回に粘りきることが
できませんでした。全体的にボールが高く、自分の持ち味であるゴロを打たせる投球を
することができませんでした」

5回7安打4失点で今季初黒星を喫した。

打線は五回、ナバーロの右前打から1死一、三塁を作ると、鳥谷の四球を挟んで満塁。
続く梅野が1-2からの4球目、高めの直球をフルスイングで捉えた。左中間フェンスに
直撃する2点適時二塁打。あと数センチで満塁弾となる大きな一撃で、チームに勢いを
もたらした。

だが、続く代打・原口が空振り三振に倒れると、糸原も空振り三振に。反撃はここまで
だった。この日からロサリオが約1カ月半ぶりに1軍昇格。「2番・遊撃」に植田
「6番・中堅」に伊藤隼を入れるなどしたが、ヤングマンの好投もあって、打線は
5安打に終わった。

九回にはマシソンを攻めて2死から安打と2四球で満塁としたが、梅野がカウント
2-2から左飛に倒れた。18日は才木が先発する予定。5月27日の対戦(甲子園)で
6回2安打無失点に抑え、プロ初勝利を飾った若虎に連敗阻止を託す。


securedownload.jpg

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ





★虎18公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)

7・16~対讀賣・・(ノω;`)ウル虎ダルダルな試合内容やな・゜゜・

2018年07月16日
後半戦初戦は…ウル虎の夏でしたが…何時もの様な
「あと一本」が出なませんでした・・(。-ω-)(。・ω・)・゚・(。>ω<)・゚・


打てないですな~(_○_;) (_△_;)(_□_;)ゲロリン

今日から始まって紅白戦~そして「ウル虎の夏」ですわ(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ。昨年の
ウル虎はええ成績で終ったんですけども…今年はどうなるんやろう(;^ω^)それにしても
今年のウル虎ユニは…何とも微妙ですわ(;^ω^)「黄色」が凄過ぎるんちゃうって(笑)

阪神 八回猛攻で1点差に 代打・原口が左前適時打
阪神が八回、1点差に詰め寄る猛攻を見せた。

直前にマテオが2ランを被弾し、3点差で迎えた八回だった。先頭の北條が中前へ
はじき返すと、続く福留は二塁強襲の強い当たりで、そのまま打球は右中間を突破。
二塁打を放ち、2死二、三塁と一気にチャンスメークした。

続く陽川は空振り三振に倒れるも、ナバーロの遊ゴロの間に代走が送られていた三走の
植田がホームへ生還し、2点差。続く大山が四球を選ぶと、この場面で7番・中谷に
変わって「代打・原口」がコールされた。

球場のボルテージも最高潮に。大声援で迎えられ、打席へと入るとその2球目だった。
148キロの直球を捉え、左前へ。1点差に詰め寄る適時打を、ここぞの局面で決めた。
脅威の代打成功率だ。これで打率・478で、打点は8。この日も勝負強い打撃を見せ
チームに勢いをつけた。


いや、結局負けたんですけどもね(;^ω^)逆転されたのが守備の乱れからやったし
…やっぱり守備の乱れって相手にチャンスを与えてしまうんですよね~そこから
逆転されるとか、まさに「負」のパターンですもんね(´・ω・`)…チャンスもあったのに
それが生かせられずでしたし…1点差に追いつくのがやっとな試合でしたわ(;・∀・)
先制したんやけどもね(;・∀・)てか、メッセで負けるのってダメージデカいですかね

絵日記7・16メッセさん


☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ






★虎18公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)

(*´・ω・`)ノさぁ~明日から後半戦だよんヽ(´・ω・`*)

2018年07月15日
さぁ~明日から後半戦 o(・`ω´・)○)) 讀賣戦でウル虎の夏
勝たんとアカンがな~てな試合からスタートですな(*´・ω・)))))

良いスタートになります様に~タタタッε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

今日は「タイガース党」をやってました。明日から後半戦って事で勢いをつけるって
感じですかね~その中で糸原君のインタビューがありました。前半戦でキラ星な
活躍した糸原君、初めは下位打線で渋い活躍をしてそこから今は1番を担ってる
大きな戦力になりますね(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ。1番って打順は先頭打者として試合を
作って行く重要なポイントやし、先頭打者として塁に出る事も大きなポイントですしね
それを糸原君がガンガン担って行ってほしいな~って思いますね☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆

阪神・糸原インタビュー(1)体が小さくてもできること子供たちに見せる
阪神の糸原健斗内野手(25)が12日、デイリースポーツのインタビューに応じ
今季ここまでを振り返り、監督推薦で初出場となる球宴への思いを語った。
1番に定着し、チームで唯一、全試合出場を続けている若虎を突き動かしているのは
昨年、レギュラー奪取目前で試合中に右膝を負傷して長期離脱した悔しさ-。
リハビリ期間も無駄にせず、野球のことだけを考えた苦しい日々が、今の糸原を支えていた。

-チームで唯一、全試合に出場し、打率・294。77安打はチームトップだが、前半戦について。
「成績というよりかは、ケガなく全試合出場できているので。そこのところはいいのかなと思います」

-そう言い切れるほど、去年のケガが悔しかった?
「はい、そうですね。悔しかったですけど、あのケガがあったから、今年こういう成績が残せて
いるのかなというのが自分の中にはあるので」

-時期的には確かオールスター明けくらいだったのでは?
「7月19日なんで…もうすぐですね(笑)。とにかくケガをしないことです」

-日付を即答できるところが悔しかった証拠。そのケガをプラスに変えることができた?
「落ち込んでいても意味ないので。テレビの前でもいろいろ勉強できますし。いつもは
やっている立場なので。一歩引いた状態で、そういうのも勉強になるかなと」

-1軍が試合をやっていた時は、ほぼ見ていた?
「ずっと見ていましたよ、見たくもないのに(笑)」

-普段は野球中継は見ない?
「見ないですね。全く見ないです」

-その中で、何か見つけた部分というのはあった?
「ここの場面で俺だったらこうやって考えるなっていう見方をしていました。それは
めちゃくちゃいい機会でした。その時はめちゃくちゃ嫌でしたけど」

-今年に入って体のバランスもすごくよくなったように感じる。それもケガしたことで
バランスよくトレーニングができた証拠か?
「最初ケガした時は下半身が全然できなかったので。でも治ってからはガンガン、上半身
下半身とやっていました。バランスは分からないですけど。ケガしていろいろなトレーニング
できたので、体幹だったり。むしろよかったと思いますね、今となっては」

-具体的には?
「ケガしてから、鍛えられなかったところを鍛えられましたし。来年、絶対にケガした分を
取り返そうという気持ちでずっとトレーニングしてきました。バランスよく?そうですね。
ケガしてわかることもたくさんあるので」

-その結果、球宴に監督推薦で選出された。今の心境は?
「ビックリです。夢のような、そこに出られるのがビックリです」

-子どもの頃、オールスターを見て感じた印象は?
「テレビで見ていたので、すごいイメージ。具体的には覚えてないですけど
すごい舞台のイメージです」

-どういうプレーがしたい?
「すごい選手が多いので、全然目立たないと思う。体の小さい子たちも、プロ野球を
目指してやっていると思うので、そういう子たちに身長が小さくてもできるんだって
いうのはプレーで見せていきたい」

-誰かに話を聞いてみたいとかは?
「みんなに話は聞いてみたいです。タイプがタイプなので…広島の田中広輔さんとか。
バッティングだったり、守備だったり、走塁だったり聞いてみたいです。あと1番打者として
どういう考えでやっているのかも聞いてみたいですね」

-前半戦の数字を見ていると、大きなスランプがない。今季最低が・273で、あまり落ち込みがない。
「あまり数字は意識しないようにしているんですけど、打てない時でも四球を一つ取るだったり
バントを決めるだったり。4の0を3の0にするっていうのは意識しています」

-出塁率が4割を超えるところまできている。厳しいところで四球を選ぶシーンが印象深い。
「2ストライクと簡単に追い込まれてもファウルで粘って、カウントを3-2に持っていくような
バッティングを心がけています。そういう選手だとも思うので、自分の良さだったり、相手に
嫌がられることをするのが自分のプレースタイルだとも思うので。そういうのを心がけています」

-追い込まれてからの打球はセンターから逆方向が多いという傾向も出ている。
「追い込まれたら、逆方向に打っていってファウルになったり、ファウルで粘るようにしている。
2ストライクと追い込まれたら、逆方向は意識しています」

-左手の使い方がすごく独特。インパクト直後から左手の甲が必ず上を向いてる。
「技術的なことはあれですけど…。左手は内側から出すようにはしています。ちょっとあんまり
言えないです、技術面は(笑)」

-左利きではない?左が強く感じる。
「右利きですよ。でも握力とかは左の方が強いです」

-握力以外で左手の方が強いと感じる部分はある?
「バッティングの時も強いので、詰まっても押し込めるというのはあるかなと思います。
強いから邪魔する時もあるんですけどね」

-なるべく邪魔しないように、構えた際に左手を緩ませているのか?
「それもありますね」

-スイングが強い。体が小さくてもすごく振れるバッターというイメージがある。
「振れるというか、自分のポイントで強く振れることは、高校くらいからずっと意識していたので。
試合になったら、自分のポイントでなかなか打てない…崩されますし。その中で強く振らないと
というのは心がけています」

-社会人に入ってすごく振れるバッターに変わったという印象を以前、スカウトから聞いたが。
「大学に入って、すごい選手がいっぱいいた。自分はまだまだだと思っていたので、常に
練習して。自分のポイントで強く振ることだけはずっと心がけていました」

-体格的に小技を求められるタイプかもしれないが、強く振れることでプロから指名が
かかったと聞いている。
「小技もできないといけないので(笑)。今は若いカウントだったら思い切り振るんですけど
2ストライクと追い込まれたらファウルとかでカウント整えることを意識していますね。
カウント球はどんどん振ろうと思っていますけど」

-打つポイントがだいぶ体に近い。
「近い方だと思います」

-カットボール、スライダーを今年はすごく打てているのもポイントが近いのが要因?
「近づけているので、自分にとっては。前で打ったら泳がされて、ゴロの凡打が増えると思う。
その点では変化球を引きつけてしっかり打てているのかなと思います。もちろんケースに
応じては前で狙いにいったりもする。一、二塁間を抜いたりしようとは思っているんですけど」

-広島戦で放った今季1号はそのイメージだったように感じる。
「ランナー一塁だったので。ジャクソンで球は速いし、引っ張ろうと思って。カットか
スライダーがうまくひっかかった。たまたまのホームランです」

-その体に近いポイントを見つけた理由はどういったところにある?
「社会人の時は一発勝負なので。何回も何回もチャンスがないので、簡単に三振することは
できない。1打席の中でカウントを整えて、四球をとったりすることが、すごくいい仕事に
なってくるので。そういうのは社会人の時にできてきたのかなと思います」

-やっぱり日頃からトーナメント形式でやっていると全然違う?
「全然違います。1年間そのためにやってきているので。負けたら終わりなので。あっさり
簡単に凡打していたら、次、頑張ろうっていうわけにはいかないので。社会人で2年間
経験できたことは大きかったですね」

-それが今の活躍のベースとなっている?
「高校も大学も社会人も経験して、全部いろいろな経験をしてきて、それで即戦力と
いうことだと思っていましたので」

-今年は守備がうまくなった。一歩目の反応がすごくいい印象。
「去年が下手くそだったので(笑)。去年はガチガチで守っていたんですけど、今年は
力抜くことだけを意識しています。ガチガチで全然動かなかったので。大学、社会人は
ほぼ三塁で去年がプロに入って初めてショートをやったので。ガチガチにもなりますよね(笑)
今は力抜くことをですね」

-練習での動きを見ていると、楽しそうにも見える。
「まじですか?必死ですよ。守備は必死です」

-以前、開星時代の恩師でもある野々村監督が「魂でプレーする選手」と評していた。
「そういう教えを受けてきたので。気持ちでプレーしようとは意識はしてないんですけど。
執念なので。スローガンです。テーマに沿ってやらないと、怒られちゃいます」

-後半戦での一番の目標は?
「とにかくケガをしないことですね」

-ずっと1番を打ち続けたい?
「そこは監督が決めることなので、打順とかポジションは。任されたところで自分の
役割を果たすことだけを考えてやっています」

-ここまでの蓄積疲労はない?
「きつくないって言ったらうそですけど。でも試合に出られないと意味ないので。全試合に
出たいです。体のケアもトレーナーさんにお願いしたり、自分でセルフケアしつつ
ウエートで体を強くして、とにかくケガをしないようにと思っています」


絵日記7・15糸原

[広告] VPS


☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ










★虎18公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)

7・14~対オールスター( ●ゝω・) ノ☆パ・リーグ強しやわ☆*:;;;:*

2018年07月14日
オールスターはパ・リーグの2勝で終りました+*゚.ヾ(*´∀`)ノ☆*+.゚
今日の試合は昨日の様な花火大会な試合じゃなかったけど
引き締まった試合になりました(v ゝ`ω・(v ゝ`ω・(v ゝ`ω・)v


今日の試合は昨日とはまた違った感じの内容でしたね~中盤まで投手戦って感じで
展開してましたからね(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ。今日は熊本で行われましたからご当地の
選手がたくさん出てましたわね。。糸原君、ちょいと守備ミスっちゃいましたけども(笑)
その後にはセ・リーグで唯一の得点たたき出したしね(*`・ω・´*)ゝ糸原君はホンマに
ええ打撃センスしてますね~これが後半にも続いてくれたら良いな。オールスターの
出場が後半戦の良い刺激になったオールスターじゃないでしょうかね(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ

阪神・糸原 エラーの後にタイムリー 全セ唯一の得点叩き出す
阪神・糸原健斗内野手が夢舞台で、セ・リーグ唯一の得点をたたき出した。

5-0と一方的な展開で迎えた八回裏無死二塁。巡ってきた打席で、加治屋のカウント
1ボール2ストライクからの高め直球を捉えた。左中間へのライナー性の打球は背走する
左翼・近藤のグラブに入りかけたが、ポトリ。全セの初得点となる適時二塁打となった。

第2戦は七回の守備から出場。八回の守備では手痛い失策を犯した。西武・森友が
放った高々と上がった三塁線寄りの飛球をキャッチしようとグラブを差し出したが落球。
ピンチを広げ、柳田、浅村の適時打につながっていた。

しかし、気持ちを切り替え、その裏の攻撃で勝負強くタイムリーを記録。全セの完封負けを
阻止した。


全パが13安打で5得点、球宴4連勝 MVPは源田、森に続き西武勢が獲得
投打が噛み合った全パが、「マイナビオールスターゲーム2018」の第2戦で全セに快勝。
昨季からの連勝を4に伸ばした。MVPは5回に先制打を放った西武の源田壮亮内野手。
第1戦MVPの森友哉捕手に続き、2戦連続で西武の選手が獲得した。

全パはリーグを代表する先発投手たちが好投。先発の岸(楽天)は、2回を3奪三振含む
2安打無失点。2番手のアルバース(オリックス)も2回を1安打無失点で続いた。3番手の
石川(ロッテ)は1回を1安打無失点。4番手の上沢(日本ハム)は、2回を1安打1奪三振
無失点に抑えた。

打線は5回、8番源田(西武)の適時二塁打で先制。さらに9番甲斐(ソフトバンク)も左前
適時打で続き、「同級生で、大分出身の源田が自分の前でタイムリーを打ったので
続けて打ててよかったです」と話した。7回以降にも途中出場・今江(楽天)の右前
適時打などで加点。計13安打で5点を奪った。

全セは5点を追う8回、途中出場の糸原(阪神)が適時二塁打を放つも、反撃は1点止まり。
投手陣では6回、上原(巨人)が4番手として1回を無失点に抑え、球宴での最年長登板記録を
43歳3カ月に塗り替えた。


絵日記7・14糸原

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ






★虎18公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)

7・13~対オールスター( ●ゝω・) ノ☆初めての生観戦☆*:;;;:*

2018年07月13日
いやー初めてのオールスターゲーム生観戦しました*:+゜・。*ヾ(●´∀`●)ノ*。・゜+:*
面白かったな~試合の勝ち負けとかよりも、12球団の選手が一堂に見れるのが
楽しかったし、それに12球団を応援しても負い目が無いし(笑)応援歌がメドレーで
聞けたのも嬉しかったな~。応援歌メドレーは放送してほしいって思いますわ

動画はまた追々アップしたいと思います

全パ 5発乱れ飛ぶ打撃戦制し球宴先勝 12年ぶり全セ松坂は2被弾5失点
「マイナビオールスターゲーム2018」第1戦が13日、京セラドームで行われ、全パが
同点の6回、代打アルフレッド・デスパイネ外野手(32)の決勝の適時打で7―6と
前セに先勝。3回までに両軍合わせて5本塁打が乱れ飛ぶ打撃戦を制した。全パの
通算対戦成績は83勝78敗11分け。最優秀選手(MVP)には3ランを含む2安打を
放った西武の森が初めて選ばれた。

パ・リーグ首位を走るレオ戦士が躍動した。初回、秋山(西武)が松坂から9球粘って
右翼席にライナーで運ぶ先頭打者弾。史上初の2年連続となる先頭弾で先制すると
若手コンビが続いた。吉田正(オリックス)の適時打、森(西武)がライナーで
右翼ポール際に運ぶ3ランで12年ぶりの出場となった怪物右腕から5点を奪った。

同点の6回には3イニング目となったガルシア(中日)を攻め、代打・デスパイネの
決勝の中前適時打、山川(西武)の中前適時打と4連続単打で打ち勝った。
第2戦は14日、熊本で行われる。


image1.png
image2.png

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ
★虎18公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)

(人・ω・)7・12~フレッシュオールスター・ワクテカですな(・ω・人)

2018年07月12日
今年はウエスタンの勝利*:+゜・。*ヾ(●´∀`●)ノ*。・゜+:*
清宮君のホームランもありましたし、若虎達もそれぞれの
活躍を見せましたし~早く1軍での活躍を願います~


今日からオールスター休みになりまして…休養を取る選手も居ますし、球宴に
選ばれた選手は普段とは違った顔を見せてくれるかな~って思いますわ( *´艸`)
で、今日はスターへの登竜門…な、フレッシュオールスターがありました~
ここでの活躍が大きな飛躍になるかもしれませんからね+*゚.ヾ(*´∀`)ノ☆*+.゚

フレッシュ球宴はウ選抜が勝利、MVPは中日石垣 豪快弾のハム清宮は優秀選手賞
「プロ野球フレッシュオールスターゲーム2018」(青森・弘前)が12日に行われ
ウエスタン・リーグ選抜が3-1でイースタン・リーグ選抜を破った。MVPには
石垣(中日)が選出され、賞金100万円が贈られた。

ウエスタン・リーグ選抜は3回、寺島(ヤクルト)から育成契約の周東(ソフトバンク)が
二塁打を放つと、福田(オリックス)がセンター前ヒット。エラーが絡み、1点を
先制した。さらに、2死一、三塁となってから西村(オリックス)がライト前へ
タイムリー。2点を先制した。

一方、イースタンは直後の4回に先頭・清宮(日本ハム)が魅せた。藤嶋(中日)の
カーブを見事に捉え、ライトポール際に運ぶソロ本塁打。イースタン・リーグの
ホームランキングの一発で1点を返した。

しかし、その裏にウエスタン・リーグ選抜がすぐに突き放す。先頭の石垣が
坂口(DeNA)から豪快なソロ本塁打。再び2点差とした。

その後は両チームの投手陣が好投し、得点を許さない。イースタン・リーグ
選抜は9回に1死二塁のチャンスを作るも、安田(ロッテ)、岩見(楽天)が凡退し
ウエスタンリーグ選抜が勝利した。

MVPには石垣が選出。優秀選手賞には、2安打の周東、本塁打の清宮が選ばれ
賞金50万円を手にした。


阪神・馬場、フレッシュ球宴先発で初回を三者凡退 日本ハム清宮は空振り三振に仕留める
ウエスタンの先発を務めた阪神の馬場皐輔投手が初回、三者凡退に仕留めた。
ドラ1の貫禄を見せつけた。初回、先頭打者、仙台育英高校の先輩の巨人・松原を右飛
西武・金子一を二ゴロに打ち取った右腕は、3番の日本ハム・清宮と対戦。初球ボールから
142、141キロのストレートで空振りを奪うと、133キロの落ちる球で空振り三振に仕留めた。

清宮にはバットにかすらせることもなく三振を奪うなど1回無失点の内容に「すごく新鮮で
楽しんで投げられました」と振り返っていた。


絵日記7・12馬場

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ


★虎18公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME | Next »