FC2ブログ

8・22~対DeNA( ●ゝω・) ノ☆望月さんプロ初勝利おめでとう☆*:;;;:*

2019年08月22日
望月さん~プロ初勝利(* ̄∇ ̄)/゚・:*【祝】*:・゚\( ̄∇ ̄*)
その望月さんの粘りの投球を、野手陣が援護して勝てたのが
大きかったですよね♪ ヾ(*⌒∇⌒)八(⌒∇⌒*)ツ ♪


望月さん、故障を乗り越えてのやっと掴んだプロ初勝利おめでとうございます~
今日は序盤に先制点をプレゼントしてもらえたのが大きかったと思いますね
ちょっと先制点を貰って直ぐのイニングは「多分、プロ初勝利」とか先制点を
取って貰えた~とかあったのか、ピンチを招いたけどもそこを抑えたのが一番
大きかったかもですね(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ。今日の試合、完封試合になりましたしね

そして打線は…木浪君がええ仕事してますよね~ちょっと近本君が落ちてる感じが
してるけど、木浪君が打つ事で3番の福留さんに繋がってますしね。それが今日の
2ランになったのかもしれないですよね。8回の打線爆発は益々勝利に近づきましたよね

さて、明日からは長期ロード最後の3連戦~雨が心配やけど頑張ってほしいですわ

阪神・矢野監督 プロ初勝利の望月に「本当に期待しているピッチャーなので」
阪神がDeNAに大勝し、今季5度目の同一カード3連戦3連勝。3位とのゲーム差を
3・5まで縮めた。先発の望月が6回3安打無失点。4年目、通算42試合目の登板で
うれしいプロ初勝利を手にした。

矢野監督は望月について「去年は中継ぎで頑張りましたけど、新たな先発での
1勝になった。本当に期待しているピッチャーなので」とたたえた。

内角を鋭く攻めた投球にも「オレもキャッチャーをやっていて、そういう課題っていうのは
伝えていた。ロペスとか伊藤とか、攻められたのは収穫もあったと思う。スピードもあるし
そういうところ(内角)へいかなくても抑えられるような感じもあるんだけど。幅を広げるとか
より相手に嫌なピッチングというところでそういうところへ投げてくれないと」と収穫を口にした。

3連勝で3位・DeNAとの差を一気に3ゲーム縮め「ジャイアンツで悔しい3連敗をして
帰ってきてここで踏みとどまって。また新たなスタート、という形をみんなで作れた」と
手応えを感じていた。


絵日記8・22望月

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ



スポンサーサイト



★虎19公式戦~8月ネタ | Comments(0) | Trackback(0)

(○・ω・)ノ全国高校野球・決勝~履正社初優勝おめでとうヽ(・ω・●)

2019年08月22日
いや~凄い決勝戦やったわ。白熱した試合で正直どちらが勝つんだろう?って
思える様な展開で「もう9回?」って思える様な試合やったわー。

今日の奥川君はやっぱり疲れとかもあったんかも…って思えたけども、それでも
履正社の打線が凄いからあのホームランが出たんじゃないかと思いますわ。
それにしても、履正社が優勝したのにやっぱり奥川君寄りになっちゃうのがちょっと
残念やけどね(昨年の大阪桐蔭が優勝したけど、金足農の吉田君的な)

奥川君はホンマに素晴らしい投手なのは解ってるんですが、やっぱりそれだけでは
優勝出来ないのが甲子園なんじゃないかと思った今大会でしたわ( =①ω①=)フフフ
ホンマに高校野球は面白いですわ~また来年楽しみにしてます

履正社、好機に集中力=高校野球・履正社-星稜
履正社打線が集中力を見せた。三回は2死から2連続四球の後、井上が甘い球を
逃さず逆転3ラン。同点とされた直後の八回には、先頭の内倉が二塁打。バントで
送った後、野口が中前へ勝ち越し適時打。2死後に岩崎の左前打で突き放した。

星稜は相手を上回る13安打。二回に先制、七回に追い付く粘りも見せたが
強引な走塁でつぶした好機が悔やまれた。


絵日記8・22高校野球
絵日記8・22高校野球2

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ








★虎19公式戦~8月ネタ | Comments(0) | Trackback(0)
 | HOME |