(○・ω・)ノ選抜高校野球・準々決勝~延長戦・熱戦ヽ(・ω・●)

2014年03月31日
昨日は再試合で桐生第一が勝ちまして、今日の第4試合に平安との戦いやったんですが
その試合も延長戦になりまして…桐生第一の選手は他のチームの何倍も甲子園の
土を感じての戦いを続けたんですね~それにしても、初出場の豊川準決勝に進出ですよ
春って「初出場校がいい線まで行く」ってありますからね~今後に期待です

準決勝の見どころ=高校野球
◇地力の履正社、勢いで豊川
▽第1試合(11時)履正社(大阪)-豊川(愛知) 投打で地力を見せ始めた4年連続
出場の履正社。2年生の両右腕、溝田、永谷の二枚看板が強みだ。終盤までにリードすれば
盤石の勝ちパターンになる。豊川は初出場ながら試合を重ねるたびに内容が濃くなっている。
沖縄尚学戦の序盤で見せた集中打が持ち味。先手を取ってリズムをつかみたいところだ。

◇田嶋に挑む龍谷大平安
▽第2試合(13時30分)佐野日大(栃木)-龍谷大平安(京都) 佐野日大はエース田嶋を
バックがしぶとい打撃と堅守でもり立て、準々決勝では難敵の明徳義塾に競り勝った。田嶋は
過去2試合を延長戦で完投した疲労が気掛かりだが、緩急を巧みに使うすべを持つ。龍谷大
平安は悲願の選抜初制覇へチーム一丸。技巧派左腕、高橋奎が調子を上げている。



履正社、序盤に主導権=高校野球・履正社-福知山成美
履正社が序盤に主導権を握った。一回に吉田の適時三塁打で先制し、二回は吉田が満塁を
一掃する三塁打を放つなど4点。溝田から永谷への継投も決まった。福知山成美は打球が
野手の正面を突く不運もあり、中盤までに3併殺を喫した


豊川、序盤に集中打=高校野球・豊川-沖縄尚学
豊川が序盤に集中打を見せた。一回に3連打を含む4安打で3点、二回にも2安打で2点を
奪い、沖縄尚学の山城を攻略。完投した田中はピンチで最少失点に抑えた。沖縄尚学は
山城が立ち上がりに痛打され、追う展開で攻撃が淡泊になった


佐野日大、延長十一回制す=高校野球・佐野日大-明徳義塾
佐野日大が延長戦を制した。六回に3点差を逆転されたが、七回に重盗を生かし犠飛で
同点。十一回2死満塁から稲葉の内野安打などで2点を奪った。田嶋は長打を許さず完投。
明徳義塾は十回1死満塁のサヨナラ機を逃し、岸が力尽きた。


龍谷大平安がサヨナラ勝ち=高校野球・桐生第一-龍谷大平安
龍谷大平安が4-4の延長十回、1死満塁から桐生第一・山田の暴投でサヨナラ勝ち。
2-4の七回、この回から救援した山田を攻めて追い付き、高橋奎の好投で流れを引き
寄せた。桐生第一は東宮、糸井らがうまく継投したが、及ばなかった。 


絵日記3・31選抜91
絵日記3・31選抜92

★高校野球も好きですねん~って方はよろしくです((。´・ω・)。´_ _))



★こちらも一押しお願いします~((。´・ω・)。´_ _))ペコ
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
★高校野球(春夏)ネタ | Comments(1) | Trackback(0)
Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理者のみに表示