7・29~対ヤクルト・・(ノω;`)ウル虎完封負け゜。。

2014年07月29日
完封負けキタ━━(`Д⊂)━(⊃Д´)━(⊃Д⊂)━━ッ!!!
ウル虎完封負けキタ━(`Д⊂)━(⊃Д´)━(⊃Д⊂)━ッ!!!

試合を全く見れなかったんですが…今日から「ウル虎の夏」って事で…
やっぱり違和感あるわ(* _ω_)...アヒョ…な緑ユニでの試合ですわ~
で、今日は貴浩さんが4番でスタメンやったし、良太君もスタメンで出てたし~
ちょっと「(*≧▽≦)bb めっさ楽しみやん!!」とか思ったけど…完封負けwww
やっぱり「ウル虎の夏」アカンがなつД`)・゚・。・゚゚・*:.。..。.:*・゚

あっ、建山さん出たんですね…あんまり興味ないんで( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

岩田、防御率1・97トップ「悔しい」 「阪神0‐4ヤクルト」
意地も、粘りも見せた。だが、わずかな心の隙が敗北につながってしまう。
「打たれていないので、これで負けるのは悔しい」。阪神の先発・岩田はやり場のない
気持ちを抑えるように、そう言葉を絞り出した。今季は抜群の安定感を示してきた左腕。
この試合でも初回を簡単に3者凡退に封じた。また岩田の快投が見られる。場内の
虎党も期待に胸を膨らませていたが、続く二回に落とし穴が待っていた。

先頭のバレンティンにストレートの四球。自らの暴投後、川端のボテボテの三塁ゴロが
内野安打に。一、三塁で畠山の打ち取った飛球も中堅・俊介の前に落ちる先制適時打と
なった。さらに1死一、三塁から相川の中犠飛で2点目を献上する。岩田の言葉通り
打たれてはいない。「自分はそういう投手」と打たせて取るスタイルも出せていた。だが
序盤に重い2点を失う結果がのしかかる。和田監督は「(二回は)ちょっと逃げたような
入りになった」とバレンティンへの四球を悔やんだ。「ムダな四球を与えないように」と
強力打線に対する心構えを口にした岩田。皮肉にも、その四球が命取りとなった。

ただ8回4安打2失点と、今季の好調を示す粘りの投球は光った。規定投球回にも達し
防御率1・97はリーグトップに立つ数字だ。指揮官も「低めにくればボールも動く。
ストライクも取れているし、テンポもいい」と称賛。それだけに、野球の怖さを痛感する
1試合となった。岩田自身も「負けているというのは、先に取られているから。次はゼロを
並べるようにしたい」と決意を新たにする。ここまで猛虎の進撃を支え、後半戦も柱と
期待される左腕だ。1つの敗北を糧にし、強き心で次のマウンドに立つ。


絵日記7・29岩田

明日もウル虎ヤクルト戦やで☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~押して下さい~(´;ω;`)ブワッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい(写真ネタ更新しました)
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新しました)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ








スポンサーサイト
★虎14公式戦7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示