(。´・ω・。)ノ☆日米野球第5戦・最終戦は有終の美飾れず☆ヾ(。・ω・`。)

2014年11月18日
4戦目は藤浪君、そして今日の5戦目は大谷君でした~
負けたけどね━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━(。A。)━(゚∀゚)━!!


今日で日米野球も終わりで(沖縄での試合は親善試合やから)大谷君が地元で
凱旋先発でしたね~うーん、やっぱり、まだまだ実力の違いを感じたのかも
しれないですね~藤浪君もだけお、大谷君も後のWBCの代表に選ばれる人材
なんだからね~ここでの経験が絶対に貴重なものになるんじゃないかと思いますわ。

大谷4回7奪三振も先制許し降板 大舞台で続く”突然の乱調”
「日米野球 第5戦 侍ジャパン 1 - 3 MLBオールスターチーム 」

MLB選抜が意地を見せ2連勝。侍ジャパンは、打線がMLB先発のシューメーカー
(エンゼルス)を攻略できず、1-3で接戦を落とした。侍ジャパン先発の大谷翔平
(日本ハム)は4回まに7奪三振を記録するも、6被安打、3四死球で2失点。メジャー
相手に高いポテンシャルを発揮する一方で、安定感を欠き敗戦投手となった。

大谷は初回、1番アルテューベ(アストロズ)にライト前ヒットを打たれるも、続くプイグ
(ドジャース)を三球三振、3番モーノー(ロッキーズ)にはフォークを振らせると4番
ロンゴリア(レイズ)にも追い込んでからこの日最速となる160キロのストレートを
振らせ、三者連続三振で初回を乗り切った。2回も結果的に三人で退けた大谷
だったが、3回に先頭のデューダ(メッツ)に二塁打を打たれると、続くエスコバル
(ロイヤルズ)にはスライダーを上手く打たれ無死一、三塁のピンチ。この場面で
1番アルテューベへの初球のストレートがシュート回転するとキャッチャー嶋が
このボールを捕球できず、パスボールの間に先取点を献上。さらに一塁走者の
エスコバルが一気に三塁を陥れると、アルテューベのショートゴロに間に2点目を
失った。

仕切り直したい大谷だったが、ヒットと四球で再び得点圏に走者を背負うと、続く
ロンゴリアには、またもシュート回転したストレートを腕にぶつけてしまい、再び一死
満塁のピンチを背負った。しかし、ここから5番サンタナ(インディアンス)、6番ペレス
(ロイヤルズ)を連続三振に仕留め得点を与えず。大谷は続く4回も二死から連打を
浴び一、三塁をされたが、最後はプイグからこの日7つ目の三振を奪い、4回68球
6被安打、3四死球、2失点の内容でマウンドを降りた。大谷は登板後、開口一番
「2点を先に取られて申し訳ない。勉強になりました」と反省の弁。それでも
「ランナーを置いてからは狙い通り三振もとれたし、3点目以降を与えなかった点は
よかった」と、同時に収穫も口にした。

大谷は今季のクライマックスシリーズでも、オリックスとのファーストステージで、2回に
2つの押し出し四死球を与え敵地でブーイングを浴びた。さらにソフトバンクとの
ファイナルステージ第5戦でも、3回に死球をきっかけに一挙4点を失うなど突然乱れる
登板が続いている。来季はより好不調の波をなくし、安定した姿を見せてほしいところだ。


絵日記大谷

どっちも頑張ってほしいよ☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキングが急降下~お願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新しました)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ





スポンサーサイト
★侍ジャパン・日本代表ネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示