(*´ゝω・)宜野座キャンプ(13日)・練習試合・江越君と外野手争い(ゝω・`*)

2015年02月13日
練習試合は引き分けキタ━━━━━┌(。A。┌ )┐━━━━━ !!!
…9回にやっと追いついての引き分けですけど(ノ∀`)ノ∀`)ノ

江越君の活躍キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n´∀`)η゚・*:.。. .。.:*・゜゚・* !!!

今日は韓国のチームとの練習試合、前回は貧打に泣きましたが…今回もね~9回に
何とか追いついて引き分けで終わったけど、先発の岩貞君とか歳内君とかイマイチ
物足りないな~って。で、コミーが出てて牽制失敗した時にマスコミ席にいた矢野さんの
「(#^∀^)゛o゛今ハ笑ッテルケド殴リマスヨ?」的な表情が何とも…若手もやけど、1軍半の選手は
こういう所でアピールせんとアカンねんけどね~もちっと頑張ってや~(っ`・ω・´)っ

そんな中、前回の練習試合では4タコやった江越君がやってくれましたね~4安打で
猛打賞ですわ。その一方で隼太君が…チャンスで何回も回ってきたんだけど結果が
出なかったんですよね。。勿体無いな~って。外野手争いに拍車がかかるかな~って
思いながら練習試合を見ておりました。ガンガンチーム内で競争したらええねん!!

猛アピールの江越と空回りの隼太…激化する外野の若虎たちのサバイバル
キャンプが始まってからい約2週間が経過し、徐々に実戦の機会も増えてきたこの時期。
ここから開幕へ向けて、ますますポジション争いが激化していく。

球団創設80周年の記念イヤーを迎える阪神で熾烈な争いとなっているのが、若手外野手
たちによる開幕一軍を巡る争い。外野では、来日6年目を迎える助っ人のマット・マートンは
ほぼレギュラー確約としても、昨年ゴールデングラブ賞に輝いたセンターの大和や、ライトの
福留孝介といったレギュラー格と見られている選手もうかうかしていられない事態となってきた。

この争いを盛り上げているのが、駒沢大学からドラフト3位指名を受けて入団した江越大賀。
大学の大先輩に当たる新井貴浩が背負った背番号「25」を受け継いだ男は、迎えた初の
キャンプで出だしから猛アピール。フリー打撃を行えば、持ち前の打力で他球団007を震え
上がらせ、新聞には“和製バレンティン”なる文字も躍った。11日に行われた初の実戦となる
日本ハム戦では、「1番・中堅」でスタメン出場を果たしながら4打数無安打と振るわなかったが
迎えた13日の韓国・サムスンとの試合では、同じく1番でスタメン出場して5打数4安打1打点の
大当たり。“元気がない”と言われる若虎の中で輝きを放った。

その一方で、苦しい戦いを強いられているのが4年目を迎える伊藤隼太。オフには毎年の様に
お墨付きをもらい、大きな期待を受けてキャンプを迎える男であるが、今年も未だ殻を破る
気配が見えないでいる。ここまで行なった2試合の練習試合では9打席無安打。13日の試合で
初回の二死満塁のチャンスで見逃し三振、5回の第3打席でも二死満塁のチャンスで一ゴロ
7回の第4打席は一死一二塁で一ゴロ、9回無死満塁の第5打席では二飛と、ことごとく
チャンスをふいにした。また、伊藤隼と同じように期待を受けながら伸び悩む5年目の
中谷将大も、サムスンとの試合では5打数1安打で3つの三振。開幕一軍への道のりは険しい。

二軍には成長著しい2年目の横田慎太郎や田上健一といったあたりが控えており、全員が
生きるか死ぬかのサバイバル状態。まだ実戦も始まったばかりとは言え、いつまでも次が
あると思ってはいられないというのが厳しいプロの世界である。果たしてこの熾烈なバトルを
勝ち抜き、開幕一軍の切符を掴むのは…。


阪神がサムスンと練習試合 ルーキー・江越が4安打1打点で猛アピール!
春季キャンプ・練習試合 阪神 5 - 5 サムスン<2月13日 宜野座>

11日に行なった日本ハムとの練習試合から中1日、阪神が2度目の練習試合を行なった。
相手は4年連続韓国リーグ王者のサムスン・ライオンズ。阪神のスターティング・ラインナップは
以下の通り。

◆ スタメン
1番(中)江越大賀
2番(指)大和
3番(二)上本博紀
4番(三)今成亮太
5番(一)陽川尚将
6番(左)伊藤隼太
7番(右)中谷将大
8番(捕)清水誉
9番(遊)北條史也
P 岩貞祐太

この日も若手主体のメンバーで挑んだ阪神。ドラフト3位ルーキー・江越大賀が魅せた。
日本ハム戦に続いて「1番・中堅」でスタメン出場した江越は、第1打席でセンター前への安打を
放つと、第2打席でもレフトへの安打を記録。無死一三塁のチャンスで迎えた5回の第3打席でも
レフトへ運んで反撃の狼煙を上げる適時打を放つなど、5打数4安打1打点の大暴れ。首脳陣に
大きくアピールした。

しかし、試合の方は先発の岩貞が2回に捕まる。無死から3連打を浴びて満塁のピンチを招き
続く打者を内野ゴロ併殺に打ち取る間にランナーの生還を許すと、打順返って1番打者に
2ランを浴び、あっという間の3失点。結局、岩貞は3回を投げて5安打、2奪三振で3失点の内容。
出遅れながらも昨シーズン終盤にデビューし、2年目の飛躍へ期待がかかる左腕だったが
苦しい船出となってしまった。その後も4番手の歳内が7回、8回と1点ずつ失い、3点ビハインドで
迎えた9回、若虎たちが執念の粘りを見せる。

先頭の上本が安打で出塁し、今成が四球を選ぶと代打・梅野隆太郎がセンターへ弾き返して
1点を返す。その後、伊藤隼と中谷が倒れるも、二死から途中出場の荒木郁也が右中間を破る
適時二塁打を放ち、土壇場で試合を振り出しに戻した。なおも二死二塁でサヨナラのチャンスで
あったが、続く北條は三振に倒れて試合終了。阪神が驚異の粘りで最後の最後に引き分けを
もぎ取った。なお、一軍キャンプに抜擢され期待を受けていた大卒2年目内野手・陽川尚将が
一塁線を襲った強いゴロに対して飛び込んだ際に負傷。そのまま途中交代となっている。

◆ 試合結果
サ|030 000 110|5
神|000 020 003|5
[投手]
・岩貞 3回5安打2奪三振3失点
・秋山 2回1安打1奪三振無失点
・桑原 1回1安打2奪三振無失点
・歳内 2回5安打1奪三振2失点
・山本 1回1安打無失点


絵日記2・13江越

キャンプ!!キャンプ☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~何ととぞポチリお願いします(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★矢野さんご贔屓ブログはこちらからお越し下さい
好きなものは好き!~やの部屋へ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ(ハムスターネタ更新してます)
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ













スポンサーサイト
★虎15年キャンプ・OP戦ネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示