(。´・ω・。)ノ☆兄貴監督の変革はまだまだまだ☆ヾ(。・ω・`。)

2015年11月29日
兄貴監督~変革徐々に始まるでε=ε=(((((((( *・`ω・)っ

兄貴が監督になった時点で「変革」やと思うんですよね。。兄貴が監督になるなんて
思ってもなかったし、兄貴がこれからどういう風に阪神を変えて行ってくれるのか
本当に楽しみだなーそんなにすぐ結果が出るとは思ってないし、求めてないですから
ホンマにチームを変えてほしい~若い選手がガンガン活躍する様なチームに。
補強ばっかりなチームじゃなくて、選手を育ててほしい。。…優勝から遠ざかってた間に
歩む道が変わっちゃったんじゃないかと…その道を変えてくれると…それが「変革」やと
思っております(●´艸`)´艸`)。。当分弱くても我慢するから変革してね。

猛虎復活へ静よりも”動”。熱血漢・金本知憲新監督に期待される「再建」と「改革」
阪神の監督に就任した金本知憲新監督。これまでのマンネリ化したチームにメスを
どこまで入れられるのか。再建と改革が期待されている。

★熱血指導が目立つ秋季キャンプ

猛虎復活なるか。阪神の第33代監督に就任した金本知憲監督の手腕に大きな期待が
集まっている。就任会見で新指揮官がタテジマのユニホームに再び袖を通す決意と
チーム再建に心血を注ぐ熱い抱負を述べてから3週間が経過した。

今、その金本監督は自らが口にした言葉通り、高知県安芸市で行われている秋季
キャンプで連日精力的に動き回っている。多くのメディアでも報じられているように
野手陣の守備練習ではグラブをはめて塁上で相手の送球を受け、打撃練習でも
バットを握りながら身振り手ぶりで助言するなど体を張った熱血指導が目立つ。

現役時代から考えれば門外漢であるはずの投手練習でも、そのスタイルは
まったく変わらないようだ。投手陣のブルペン投球では自らが打席に立って
打者目線でマウンドの投手に対してアドバイス。さらにこれだけでは物足りないと
言わんばかりに、練習時間外にトレーニングルームにこもって若手らとともに
マシンを動かしながら汗を流している時もあるというから恐れ入る。

ここまで動きながら直接指導を施す指揮官は、かつてタイガースには
いなかった。ネット上での報道や声を見ても一目瞭然だったように近年の
チームは評論家や阪神OB、あるいは虎党から「ぬるま湯」と評されることまで
あったのも残念ながら事実だ。

そういうムードを取っ払う意味でも、虎の新指揮官にはジッと見守るタイプより
どちらかというとこうした熱血漢あふれる〝金本流〟のやり方こそが長く
待ち望まれていたのだ。実際に結果がどうなるかはフタを開けてみないと正直
わからないが、少なくとも現時点までを見る限りにおいて金本監督の招聘は
低迷にあえぐチームにメスを入れる意味で成功だったと言えるのではないか。

★勝ちながら再建

最近10シーズンを振り返ってみると、Bクラスに沈んだシーズンは2006年と
2011年の4位、2012年の5位と3回しかない。そう見れば低迷とは言えないかも
しれないが、やはり阪神という球団は「関西の雄」だ。リーグ優勝は毎年
求められる絶対条件。しかし、そのチームに厳命されているリーグVからは
2005年以来、実に10シーズンも遠ざかっている。

金本監督が就任以来、何度となく「勝ちながら再建するのが理想。勝つことを
最優先する中で、改革をしていけたら一番いいと思う」とメディアに対して口に
しているのも、そういうチームの背景を承知しているからに他ならない。

「再建」と「改革」という言葉を用いながら強く訴えているのはリーグ連覇を
果たせるような誰もが認める強いチームへと変貌させ、タイガースの黄金時代を
もう1度呼び戻そうとしている証拠であろう。

誰よりも練習熱心で常に勝利への貧欲さを持っていた現役時代の金本監督には
かつてチーム内に多くの信者がいた。その時代と同じように来季からは次世代の
タイガースを担う選手たちもまた再び背番号6から多くの姿勢を学び取ろうと
高知・安芸で行われている秋季キャンプでは誰もが燃えに燃えている。

金本新体制のスタートは上々。同じ志を持つ掛布雅之二軍監督との強力タッグも
非常に楽しみだ。アニキのタクトに注目したい。


絵日記10・30兄貴2
絵日記11・2兄貴2

変革楽しみや~☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ




スポンサーサイト
★虎15~16オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示