(。´・ω・。)ノ☆藤浪晋太郎・鉄人化計画…中…ですか?!☆ヾ(。・ω・`。)

2015年12月08日
鉄人・兄貴監督の下で藤浪君も「鉄人」になるんかな~
いやいや、ならんとアカンよね( ´・_ゝ・)´-_ゝ-)´・_ゝ・)ウンウン


今季も先発投手でフル回転した藤浪君。奪三振の最多勝も受賞しましたね。。
オフはちょっと故障して、侍ジャパンを辞退しましたが秋季キャンプでは下半身
強化に努めてましたし、まさに「来季に向けて」着々と準備してるかな~って感じで。

そんな藤浪君の記事を見つけました..._〆(・∀・@)

プロ1年目にダルビッシュと自主トレ!?超一流に学ぶ藤浪晋太郎の肉体革命。
正直、今年中に大記録が生まれると予想していた。阪神藤浪晋太郎が
ノーヒッターになる日は近いと思っていた。シーズン途中からそれほどの
力を感じた。残念ながら、予想は外れたが、懲りずに思っている。

来シーズンは絶対に……。

そして、その確信は、今、タイガースの舞台裏で着々と進められている改革と
無関係ではない。就任直後、金本知憲監督は担当記者との取材の中でこう言った。

「筋肉で体重を増やすというね。俺は本当はそれを求めている。ダルビッシュみたいに
ごっつい体になって。筋肉量を増やすと、スタミナも出るらしいからね、ダルビッシュは
先発の日でもベンチプレスをマックスでやるらしい。彼には求めるものが違う。別次元の
ものを求めたいから。野手で言えば3割30本じゃなしにね。3割5分、50本ぐらいのね」

★新監督のもと発動した“藤浪鉄人化計画”。

「彼」とは藤浪のことだ。プロ野球記者の流儀で言えば“藤浪鉄人化計画”である。
藤浪だけではない。伝統球団の改革を託された指揮官はまず、アスリートの根幹で
あるトレーニング部門に着手した。では、どう改革するのか。球団のトレーニング
部門スタッフはこう説明する。

「大きなテーマで言えば、原点に返るということですかね。今はいろいろなトレーニング方法が
出てきていますが、本当に効果のあるものは何か。そういう部分に戻ろうということなんです」

現役時代、金本監督は高負荷、高重量のトレーニングで筋肉の鎧をまとっていたという
イメージが強い。その肉体が37歳で40本塁打、13686イニング連続出場という偉業の礎に
なったのは有名だ。現在は動きの中で筋力を鍛える方法、低負荷や低重量など様々な
“流行”のトレーニングが出てきている。だが、本当にすべての選手に効果があるのか。
自身の経験に裏付けられた1つの方法論として、すでに選手たちには金本流のトレーニング
方法が伝えられたという。そんな中、選手の中でも特にフィジカルトレーニングに強い関心
こだわりを持っている1人が藤浪だと思う。

★自ら志願したダルビッシュとの極秘自主トレ。

それを実感したのは入団1年目を終えた、2013年末のことだった。もう“時効”だと思うので
書かせてもらう。じつは、この年のオフ、藤浪はダルビッシュと共に自主トレを行なっていた。
すでに大リーグ屈指のエースとなっていた右腕がどんな肉体改造をしてきたのか。藤浪は
それが知りたかったという。他球団の、しかも面識のないビッグスター。逡巡が生まれて
不思議ではない。だが、当時、弱冠19歳の藤浪はそれをためらわず、関係者を通じて
門をたたいたのだ。

「どんなトレーニングをしているのか、どんな食事をしているのか、いろいろ聞いて
みたかったんですよ。自分が思っていた通りのこともありましたし、知らないこともあった。
行って良かったです。ただ、事前に公表すると、騒ぎになるかなと思ったので……」
当時、藤浪はこう言った。東京都内で極秘裏にセッティングされた合同トレ。藤浪は世界でも
トップの投手に触れた。そして、トレーニング終了後、ダルビッシュは関係者に藤浪という
選手の印象をこう語ったという。

「頭のいい選手ですね」

★鉄人×怪物が生み出す化学変化。

ダルビッシュ、昨オフは前田健太……。ここまで一流の門をたたいてきた藤浪が今年は
鉄人理論と出会った。

合うか、合わないか。   やるか、やらないか。

それはわからない。

ただ、藤浪という選手は新人の頃から“2種類”の耳を持っていた。「聞く」と「捨てる」。
一流に触れ、自分に合う要素を取り入れることができる。だからこそ、プラスにこそなれ
マイナスになることはないだろうと思うのだ。技術革新はもちろんだが、その前に
アスリートとして基本の肉体革新を追求する。その姿勢は金本監督にも、藤浪にも
共通して感じる。

鉄人×怪物……。化学変化とは、いつも、予想だにしない、わくわくするもの同士の
融合から生まれる。だれの目にも触れないシーズンオフ。藤浪は静かに、それでいて
ものすごい変化を遂げるような気がしてならない。


今年の自主トレは、マエケンとの合同自主トレの効果があったのか球種に磨きが
かかった気がするし、シーズン当初はなかなか藤浪君自身が思った様な投球は
出来てなかったかもしれないけど…シーズンが中盤になって大変身~三振の山を
築きあげて、完封&完投勝利もやってのけましたね。。これも「自主トレ」の効果が
あったんじゃないかと思うな~。体力面や技術面もやけど、メンタル面でも絶対に
効果的になったんじゃないかと思うな(●´艸`)´艸`)´艸`)

そんな藤浪君が「マエケン」の前に「ダルさんと自主トレ」してたとかーΣ(・ω・ノ)ノ!
一流のアスリートとの自主トレは藤浪君だからこそ出来たんじゃないかと。てか
自主トレは誰でも出来るけど、それを「どういう風にモノにするか」やと思うな~
藤浪君は…モノにしたんじゃないかって。100%じゃないかもしれないけども
色んな事を吸収したからこその今シーズンやったんじゃないかな。そんな藤浪君が
来季は「兄貴監督とコラボ」でどんな「鉄人藤浪君」になるか楽しみやわ( *´艸`)クスッ♪

絵日記12・8藤浪君

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ



スポンサーサイト
★虎15~16オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示