4・8~対広島東洋( ●ゝω・) ノ☆サボリ大王が決めたサヨナラ☆*:;;;:*

2016年04月08日
サヨナラ∩(´∀`∩) ∩( ´∀` )∩ (∩´∀`)∩
能見さんの必死の好投の流れが、何とか9回に結びついて
本当に良かったなー(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄(v ̄ω ̄)イエーイ♪
西岡さんー泣くのはまだ早いぞ━━o(・`ω´・)○))━━━!!!


でも、ヒーインでの感極まった西岡さんを見て「( ´・ω・)・・・・涙デタ」てな気持ちになった
私ですけども。。それにしても、関西の地上波はカンテレやったんですが…相変わらずの
負け展開やったけど、放送が終わった瞬間に勝つとか…やっぱりカンテレの凄さやわ。。
本拠地開幕戦やった今日の試合は、超変革なチームを見せてくれた試合だったかなー

阪神・西岡がサヨナラ安打! 虎が首位に立つ「」
阪神が九回、西岡剛内野手(31)のサヨナラ安打で3-2勝利。金本阪神にとって
甲子園開幕戦で初のサヨナラ勝利。巨人が敗れたたため、阪神が首位に立った。

阪神は1点を追う九回一死から、福留が左前打、ゴメスが中前打で一、二塁とすると
鳥谷が投手前のボテボテのゴロを放った。これを、投手の中崎が一塁に悪送球し
二走・荒木が同点のホームを踏んだ。

さらに、一死一、三塁から西岡が右中間を破るサヨナラ打を放ち、3-2の激勝。
この日、首位・巨人が中日に敗れ、阪神が首位に立った。

お立ち台に上がった西岡は「(今の気分は)もう言うことないですね。能見さんに勝ちを
付けたいと打席に立ったんですが、もっと早い回に点を取れれば良かったんですけど」と
7回2失点の左腕エースを思いやった。

九回に打席に向かう際には、金本監督から言葉をかけられた。西岡は「(金本監督には)
監視されてますから。まあ、お前が決めろと。どんどん早いタイミングで行けと、背中を
押してもらえたんでそれが励みになりました。監督がいじることによって、ファンもいじり
だすんでちょっとやめてもらいたいかなと。キャンプからサボリ大魔王と呼ばれてたん
ですけど、いつか西岡がやってくれたといってもらえるように、日々努力してます」と
感慨深げに話した。

「(首位浮上に)関西の人は早とちりになるんで、まあ謙虚に。僕に謙虚は似合わないと
思いますけど、謙虚にいきましょう」とスタンドに呼びかけるシーンも。最後に
「2年間けがして、この場に立てるようにと思ってたんで、本当に嬉しいなと思いますし。
今年は阪神のために一生懸命やりたいと思いますんで温かく見守ってほしいなと思います」と
時折言葉が詰まりながらもファンの大歓声に応えていた。


阪神・能見、気迫の7回2失点10Kも2勝目ならず
阪神は先発した能見篤史投手(36)が、7回7安打2失点で降板。2勝目はならなかった。
能見は甲子園開幕戦で熱投をみせた。ここまで1勝1敗で防御率1・84と安定感が光る。
広島戦は昨季9試合で5勝2敗、防御率2・22と好相性だ。

それでも一回に先頭の田中に中前打を許すと、丸に右への適時二塁打を浴び、先制された。
ルナにも左前適時打を喫し、いきなり2失点スタート。その裏、今季初スタメンの江越が
3試合にまたがる3打席連続本塁打を放ち、1点差に迫ると、左腕の振りが、より鋭くなった。

二回は、石原、横山、田中を3者三振。これでリズムに乗るとそれ以降は七回まで、許した
安打は3本のみ。七回は二死一、二塁のピンチでルナを内角真っすぐで見逃し三振に
仕留めると、グラブをポンと叩いて気合を入れた。しかし、打線は七回も得点を挙げられず
能見は結局7回を114球、7安打10奪三振、2失点で2勝目はならなかった。


能見さん、今日は調子がイマイチな感じやったね(;´∀`)ボールカウントが増えて行く感じで
それでも、初回の2点に抑える投球してたし要所要所で抑えてましたからねーそれに10三振
奪ってるのが大きいですよね(((uдu*)ゥンゥン。ホンマ能見さんに白星を付けたかったですね。

打線は…カープの新人の横山君を中々攻略出来ずでしたね。。そんな中でも高山君がヒットを
打ちましたし、今日スタメンに抜擢された江越君が第一打席でホームラン打ちましたし。。
キャンプから調子が上がってこなかった江越君が、横田君や高山君の活躍に発奮したのかな
いやいや~こういう争いはチーム内で選手を強くするから良いですよねーこれからも3人三様で
使って行くのかもしれないですね(★・ω・)(★-ω-)(★・ω・)(★-ω-)ウンウン

西岡さんのサヨナラはお見事やったなー。。感極まったのも、この2年間の西岡さんの選手と
しての活躍出来なかった悔しさとかもあったんでしょうねーそれがここに来て開花しようと
してるのも「超変革」がもたらしたのもなのかな~とか思ったりもしてます(((uдu*)ゥンゥン

絵日記4・8西岡2
絵日記4・8西岡1
絵日記4・8西岡3

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ











スポンサーサイト
★虎16公式戦~3・4月ネタ | Comments(0) | Trackback(2)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
昨日の甲子園開幕戦【阪神対広島・1回戦】。 阪神先発の能見さんが初回に捕まり丸とルナとタイムリーで2点を先制され、阪神もその裏、今シーズン初先発の江越が第3号ソロホームランをレフトスタンドへ運び1点を返すものの、その後はカープ先発のルーキー横山にタイミング…
甲子園開幕戦は、野球の神様が金本阪神のデビューを後押して劇的なサヨナラ勝ち。好投した能見も、不振に喘ぐ鳥谷も、ケガ続きで結果を残せていない鳥谷も、そして江越を起用した金本監督も、皆が救われた。 西岡のヒーローインタビューの最後は涙で詰まった。やんちゃ小僧のように振る舞ってはいるが、内には色んな思いがあるんやろなあ。