4・29~対DeNA( ●ゝω・) ノ☆若虎で作った勝利☆*:;;;:*

2016年04月29日
24歳の若虎キタ━━━(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━━━!!!
スタメンがワクテカ過ぎるわ ((o(⌒∇⌒ o)(o ⌒∇⌒)o))

ホンマ、こんなに若虎がスタメンに出てるって想像出来なかったわ~そして
そのまま勝ち試合を作ってしまうんですからね。支配下登録になって即1軍で
マスクを被り、今日は岩貞君をリードした原口君。ぶっちゃけ、先発陣で一番の
安定感な岩貞君。決勝打をたたき出した陽川君…去年まで鳴尾浜ですよ。みんな

2軍で鍛え抜かれているからこその、1軍に上がって来た時の活躍思いますねー

阪神、16三振も逆転勝ち…金本監督「運良く勝たせていただきました」
阪神は1点を追う五回、陽川尚将内野手(24)のプロ初となる2ランで逆転勝ち。
打線は九回まで16三振を喫しながら投手陣が1失点リレーでつないで粘り勝ち。
ゴールデンウィーク初戦を白星で飾り、引き分けを挟んだ連敗を2で止めた。

阪神が苦しみながら、若虎の一発と投手陣の踏ん張りで接戦をものにした。
打線はDeNAの先発、ドラ1ルーキーの今永の前に七回二死までリーグ記録の
16に迫る14三振。それでも1点を追う五回、「6番・三塁」でスタメン出場した
陽川のプロ1号となる2ランで逆転した。

投手陣も先発の岩貞が制球に苦しみながら6回1失点と粘りの投球を見せれば
七回からは継投策。高橋-ドリス-マテオの無失点リレーで逃げ切った。

試合後、金本監督は「まあ、運良く勝たせていただきました」と接戦をものにしての
戦いに苦笑い。それでも6回1失点で2勝目の岩貞に「開幕当初から調子は
落ちてきている。それでもしっかり6イニング投げて勝ちもついた、僕もホッとした」と
評価した。プロ1号が逆転弾の陽川にも「僕自身、ものすごくうれしかった」と
目を細めた。先発の岩貞、決勝打の陽川、そしてプロ初のスタメンマスクとなった
原口らの活躍に「1、2軍の力を合わせての勝利だと思う」と、抜擢に応えた若手
選手の活躍に満足感を示した。


阪神・岩貞が2勝目、陽川のプロ初アーチで逆転
阪神が連敗を2で止めた。先発・岩貞は6回4安打1失点(自責0)で2勝目(1敗)。
六回は先頭・ロペスに右中間三塁打を許したが、後続を断った。

0-1の五回無死一塁で陽川がプロ初本塁打となる1号2ランをバックスクリーン左へ
放ち逆転に成功。九回の守備では抑えのマテオが1死三塁のピンチを招いたが
1点差を守りきった。

お立ち台にはプロ3年目で同期生の24歳コンビが上がった。岩貞は「(2人でヒーロー
インタビューは)とてもうれしい。陽川のホームランや江越の必死なダイビングを見て
頑張らなければと思った。(六回は)絶対に0点に抑えるという気持ちだった。(故郷熊本は)
つらい思いをしている人がたくさんいると思う。自分のできることは限られているが、支援を
しながら野球で頑張る」と話した。

また、初のお立ち台となった陽川は「最高です。すごく興奮しました。監督からは『センターから
逆方向へ狙え』と言われ、それが実行できた。1打席1打席結果にこだわっていきたい。
過信せず明日も切り替えてやっていきたい」と声を弾ませた。
DeNAは連敗。四回2死一、二塁から戸柱の右前適時打で1点を先制したが逆転された。
先発・今永は七回途中3安打2失点で4連敗。


絵日記4・30岩貞陽川

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ


スポンサーサイト
★虎16公式戦~3・4月ネタ | Comments(0) | Trackback(2)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
陽川の一振りが試合を決めた。リリーフ陣もよく踏ん張った。最後までリードした原口もあっぱれ。
昨日は午前11時頃からNHK総合でMLB中継【ドジャース対マーリンズ】を(ノートPCで「ブラック鉄道史」はじめ読んだ本のブログエントリーの感想文を書きつつ)マエケンvsイチローの打席だけはTVに集中という流れで見てました。 メジャー中継,解説新井宏昌さんじゃん。イチロ…