5・11~対讀賣・・(ノω;`)゜。。コリジョンのあほー。。

2016年05月11日
コリジョンのあれで負けたーって言うか…あれがなくても
負けてたしね。゚(゚ `Д)ノ。゚ヽ(  )ノ゚。ヽ(Д´ ゚)ノ゚。。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。

何にしても打てねー( ・∀・)つ<<《愚痴愚痴愚痴愚痴愚…
鳥ちゃんのゲッツーで流れが…(ノ´UωU`*悲)=ε3


帽子の「11」が泣く様な試合でしたわ(*´;ェ;`*) うぅ・・。コリジョンルールって野球を
面白くなくしたわーって(;´∀`)あれって、完全にアウトやもん。。兄貴が猛攻したのも
解りますわ(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ。。でも、そのルール以前に讀賣の投手陣を攻略を
出来ないからどないも出来ませんねq(゚д゚ )↓sage↓。それと、坂本さんに打たれ過ぎ
ですわーもちっと策を練ってほしいですわ(*´Д`)=3ハァ・・・。それと一番のチャンスやった
7回の攻撃で押し出しの1点しか取れなかったのは…ここで勝敗決まった感じですね
はぁぁ~もちっと「意地」見せてほしかったなー村山さんの「対巨人魂」みたいな。。

阪神メッセンジャーは8回3失点、痛恨コリジョンルール「阪神3-1巨人」
阪神の先発・メッセンジャーが8回6安打3失点で降板した。初回2死で坂本に中越え
先制ソロを被弾。三回2死二塁は脇谷の中前打後の本塁クロスプレーで、一旦は
アウトと判定されたが、ビデオ判定でコリジョン(衝突)ルールが適用されて判定が
覆って失点。さらにギャレットにも右前適時打を許した。

四回以降は走者を出しながら要所を締めた。しかし、打線の援護が1点しかなく
5勝目の権利は得られなかった。


コリジョンルール適用でアウトがセーフに…阪神・金本監督が猛抗議
セ・リーグでコリジョンルールが初めて適用され、アウトの判定がセーフに覆った。 
1点リードの巨人は二死二塁で脇谷の中前打で二走・小林誠が本塁へスライディング。
阪神の捕手・原口は中堅・大和の好返球を受けタッチし判定はアウトとなった。しかし
巨人・高橋監督が抗議し、ビデオ判定の結果、原口がブロックし走路を妨害したとして
セーフに覆った。

今季から導入されたコリジョンルールがセ・リーグで初適用された。これには阪神・金本
監督が血相を変えて審判団に詰め寄る場面もあったが、渋々ながらベンチへ引き揚げた。


絵日記5・11兄貴1
絵日記5・11兄貴2

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ


スポンサーサイト
★虎16公式戦・交流戦~5月ネタ | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
本題に入る前に昨日(5月11日)のプロ野球の結果 【5月11日のセ・リーグ】 ◇ヤクルト5―2広島(神宮)  ヤクルトが逆転勝ち。八回、代打の今浪の2点二塁打で追いつき、なお1死二、三塁、敵失で勝ち越し。以降も打者一巡の攻撃で突き放した。 ◇DeNA2―0中日…