9・17~対DeNA・・(ノω;`)残り試合意地見せてやー・゜゜・. ・

2016年09月17日
CSなんか無理ですから(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン
残り試合意地見せてほしい~それが見たい(*`・ω・´*)ゝ

マスコミさんが騒ぐほど、CSCSって思ってないんで(笑)今の成績でCS出たら失礼やし
すぐに負けますって(笑)完全消滅って聞いても「あっ、はい(。・_・。)ノ」てな気持ちで(笑)
それより…もう少し意地見せてくれー何か「負けたくない」みたいな気力を見たいですわ
あと残り試合でどんな風に戦ってくれるのか…それを只見たいですねー(((uдu*)ゥンゥン

もちろん、最後まで応援しますけどね(笑)

阪神4年ぶりBクラス確定 打撃部門すべて最下位…金本監督「練習するしかない」
「阪神3-6DeNA」

阪神が逆転負けで中日と並ぶ最下位へと逆戻り。4年ぶりのBクラスが確定しCS
進出の可能性が完全消滅した。打率、本塁打、得点、盗塁と、チームの攻撃部門の
数字すべてリーグ最下位で迎えた終戦。金本知憲監督(48)は「練習するしかない」と
必死に前を見据えた。

金本監督のまばたきがとまった。併殺。誰もがそう思った次の瞬間、黄色いスタンドが
色を失った。八回の守り。1死一塁から宮崎のゴロが二塁正面へ飛んだ。これを
上本がグラブに当てることもできず、打球は右前へ。1死一、三塁とピンチが広がり
決定的な2失点を招いた。2点を追う七回に高山の適時打で1点差に迫っていだけに
痛恨のEランプ…。CS出場権の3位が完全消滅し、中日と並ぶ最下位に転落。
終戦の鐘が鳴った。

金本監督「あれが決勝点ではないけれど、痛い…。あそこでチェンジと2点入るのとでは…。
見ての通り。練習するしかない」

このエラーを加え、シーズン失策数は92を数えた。これはセ・リーグワーストで
暗黒時代と揶揄(やゆ)された野村政権の00年に記録した101失策に迫る数字だ。
V逸、CSを逃した一因が守りの拙さにあることは疑いようがない。

超変革初年度は誤算だらけのシーズンになった。攻撃面はのきなみ下位に沈み
現時点で打率、本塁打数、総得点、そして盗塁数もリーグワースト。機動力の改革を
一大テーマに発進したが、ここまで136試合、盗塁の成功数は優勝を決めた
広島の半数にも及んでいない。

金本監督はシーズン前に「福留、鳥谷、ゴメスはレギュラー」と語り、攻撃不動の軸と
期待したが、3人のうち2人がスランプに陥落した。この日先制2ランのゴメスは
計22本塁打、77打点と数字だけ見れば及第点だが、リーグダントツの三振数(125)が
示すように、ここ一番の勝負弱さは幾度もファンのため息を誘った。

変革の旗頭を託した鳥谷の打率は規定打席到達者でリーグ2番目に低い26位。失策が
2桁を数えるなど、名手らしからぬ低迷もあり、シーズン半ばにして攻撃陣は根幹を失い
崩壊していた。

「今さら…」。CSの望みが絶たれた現実を会見で問われた指揮官は、ぶ然とした表情で
そう言った。先発投手陣で4本柱と期待した中で藤浪、岩田の低調ぶりも想定外だった。
この日5回持たなかった能見もそう。岩貞、青柳の台頭がなければ、先発ローテーションは
崩壊寸前。抑えの方程式も最後まで定まらなかった。

金本監督「(若い選手は)攻撃においても守りにおいても、すべて見られているわけだから。
来年どれくらい、というのは…」残り7試合。ペナントレースの消化試合が若虎にとって
サバイバルの号砲となる。金本阪神2年目のシーズンへ、屈辱を晴らす旅が今日から始まる。


moblog_f4cd1c03.jpg

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ

スポンサーサイト
★虎16公式戦~9・10月ネタ | Comments(0) | Trackback(1)
Comment

管理者のみに表示
Trackback
とうとう4年ぶりのBクラスが決まってしまった。残り試合はしっかりと若手の育成に使って欲しい。