(●^∀^●)ファン感で大活躍の若虎さん(●^∀^●)

2016年11月20日
青柳さんの猫ひろしとか、高山君のボルトとか色んな
コスプレもあり~の、OBさん達との対戦もありーので
盛り上がった「ファン感」やったんじゃないでしょうーか。。


毎年思うけど、ホンマ「ファン感」を地上波でするのなら、絶対選手達とゲームを
映す方が絶対に面白いと思いますわ(地上波の放送って、そういう部分がほぼ
映されてないんで(;^ω^))でも、今は公式サイトで全部ネット配信されるから
それを是非見たいです(((uдu*)ゥンゥン。。

原口が超変革の顔!金本監督ら選ぶMVP「フレッシュ大賞」受賞
阪神・原口文仁捕手(24)と北條史也内野手(22)が19日、甲子園で行われた
ファン感謝デーで、金本監督らが今年活躍した若手を選ぶ「フレッシュ大賞」を
受賞した。今季の超変革を象徴する2人が賞金1000万円をゲット。新スローガン
「挑む」を掲げた来季へ向け、原口は“2年目のジンクス”をはねのけて甲子園での
大暴れを約束し、北條は全試合出場を誓った。

ファン感謝デーでも主役を演じた。原口は照れ笑いを浮かべ、表彰台へ。シーズン
同様の全力プレーを貫き、MVPをゲットした。「楽しかったです!こうやって競技に
出ることもなかったので。MVP?ナリ(今成)さんだと思っていたんですけど(笑)
キャプテンだからじゃないですか?最後まで諦めなかったので」

「ナインボットリレー」でキャプテンに指名され、アンカーを務めた。ゴール直前前を
走る今成がまさかの失速。その隙に抜き去り、トップでゴールテープを駆け抜けた。

いつも聖地の大声援が力をくれた。今季、甲子園では打率・343、球場別最多の
4本塁打26打点をマーク。サヨナラ安打も放った。黄色く染まるスタンドが
勝負強さの源だった。

「甲子園はやりやすい?もちろんそうですね。お客さんがすごく後押ししてくれますし
相手をのみ込んでくれるので。今日みたいにファンの方が力をくれますから」

ファンと触れ合い、来季への決意を強くした。この日、北條と共に「フレッシュ大賞」を
受賞。「超変革」を象徴する活躍を評価された形だが、気持ちは前へ向いている。
来季スローガンは「挑む」に決定。原口は“2年目のジンクス”に挑む。

「今年はやられたのでやり返したい。捕手として走られたので。勝つことを優先して
チームの力になりたい。“2年目”ということは気にせず、レベルアップしたものを
出したい。配球とかいろいろあると思いますけど頭を使って戦いたいです」

真っ先に浮かんだのはチームの成績。捕手らしく、Bクラスに転落した責任を
人一倍感じていた。守備では盗塁阻止率を向上させ、打撃でも相手の研究を
上回る。4番候補に挙がる男は、どこまでも自然体。新スローガン「挑む」を体現し
来季も甲子園で大暴れする


絵日記11・20原口1
絵日記11・20兄貴

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ

スポンサーサイト
★虎16~17オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示