(*´・ω・`)ノ年俸が上るって事は活躍したって事やねヽ(´・ω・`*)

2016年12月04日
今年の阪神は、若虎は年俸アップした選手が多かったねー
それを糧に来季も向かって行ってほしいです(((((((( *・`ω・)っ


原口君の年俸アップ率が半端なく凄かったですが、若虎達の年俸アップも中々な
モノやったみたいです。。まぁ~チームの成績がイマイチやったからそんなに
大盤振る舞いじゃなかったけども(;^ω^)でも、活躍したから年俸って上がるんですし
一年間どんだけやったかって証だと思いますしね(((uдu*)ゥンゥン。

低年俸から大幅アップを勝ち取った選手は?
プロ3年目の今季10勝をマークし、リーグ優勝・日本一に大きく貢献した高梨裕稔
(日本ハム)がパ・リーグの新人王に輝いた。高梨の今季の推定年俸は830万円だったが
2170万円アップの推定3000万円で契約を更改した。

今オフは今季推定年俸1000万円未満だった選手の多くが、大幅アップを勝ち取っている。
原口文仁(阪神)は年俸480万円から358%アップの2200万円でサインした。原口は
4月27日に支配下選手に復帰すると、同日の巨人戦で一軍デビューを果たし、2打席目で
プロ初安打を記録。

5月に入ると4日の中日戦でプロ初本塁打、19日の中日戦でプロ初のサヨナラ打を
放つなど打率.380、5本塁打、17打点の活躍で、野手の育成経験者では初の月間
MVPに輝いた。7月に行われたオールスターにも選出されるなど、規定打席には
届かなかったが、打率.299、11本塁打、46打点と飛躍の1年となった。

今季推定年俸730万円だった北條史也(阪神)も、13年にプロ入りしてから昨季までの
3年間で一軍出場はわずかに1試合だったが、今季122試合に出場し存在感を見せた。
特にシーズン後半からは打撃不振が続いていた鳥谷敬に代わって、ショートの
ポジションでスタメン出場する活躍ぶりだった。28日に行われた契約更改では
1470万円アップの2200万円で更改した。

その他、今季7勝を挙げた二木康太(ロッテ)は1260万円アップの1800万円、自己最多の
44試合に登板した小川龍也(中日)は480万円から171%アップの1300万円、正捕手に
名乗りをあげた若月健矢(オリックス)なども700万円から1500万円でサインしている。

★今季年俸1000万円未満で活躍した主な選手

原口文仁(阪神)
年俸:(16年)480万円→(17年)2200万円
成績:107試 率.299 本11 点46

二木康太(ロッテ)
年俸:(16年)540万円 →(17年)1800万円
成績:22試 7勝9敗 防5.34

若月健矢(オリックス)
年俸:(16年)700万円→(17年)1500万円
成績:85試 率.227 本0 点20

北條史也(阪神)
年俸:(16年)730万円→(17年)2200万円
成績:122試 率.273 本5 点33

高梨裕稔(日本ハム)
年俸:(16年)830万円→(17年)3000万円
成績:37試 10勝2敗 防2.38

小川龍也(中日)
年俸:(16年)480万円→(17年)1300万円
今季成績:44試 1勝1敗 防2.27

※金額は推定


絵日記10・5原口
絵日記5・23原口

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私の日常ネタはこちらへどうぞ
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ
スポンサーサイト
★虎16~17オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示