(@・`ω・)v・・・兄貴が語る「挑む」今年…━━━☆

2017年01月03日
今年の阪神「挑む」やけど、「超変革」はまだまだ続いてると
思ってる、、超変革があればこその「挑む」やと思うなー
さて、どんな風に「挑む」姿が見れるかな(★´・ω・)★`-ω-) ))ウン


昨日、サンテレビの「タイガースゴルフ」見てたんですが…普段とは違う兄貴の笑顔とか
矢野さんの笑顔…そして選手と一緒に回ってる姿が、普段球場で見る選手とコーチの
顔じゃなくなってたのが、凄く新鮮に見えたな( *´艸`)選手の皆もグラウンドとは違う
表情でゴルフしてるのが新鮮で。。だから、この番組ついつい見てしまいます。。

さて、兄貴が新春って事でインタビュー受け取ります

阪神・北條、高山、原口が進化問われる2年目に挑む
阪神・金本知憲監督(48)がサンスポ新春インタビューに登場。「挑む」を新スローガンに
掲げた就任2年目の今季は「まずはメンタルからチャレンジする」と力を込めた。

★「根気強く辛抱強くしないと」

――早出特打に付き合っての指導は、これまでの監督像を覆した。やりたいことはできた?
金本監督「まだまだできたかな、と思うけど。結局、今、野手がいないわけでしょ。何回も
いうけど、鳥谷以来のレギュラーがいない。やっぱり野手を作っていかないといけない。
だからドラフト(1位)で高山、大山を獲った。育てるというのは、ちょこちょことしたアドバイス
だけでできる選手もいれば、何回も何回もついて、ずっと教えなきゃいけない選手もいる」

「特に昨年ずっとついた高山、北條、中谷、江越…かな。江越は脱落したけど…。根気強く
辛抱強くしないと、やっぱり育たないと思っているから。そういう意味で片岡、浜中
(1軍打撃コーチ。浜中は今季から2軍打撃コーチ)だけじゃ、やっぱり(指導が)届かんわね。
彼らは立場上、全体を見なきゃいけないから。俺も全体を見なきゃいけないんだけど
担当はないから(笑)。なんか文句あるんか? といえる立場だから。俺も野手だし。
投手はなかなかみれないけどね」

――このオフは、若手が積極的に自主トレをしている
「ルーキーは(合同自主トレで)強制だけどね。選手に対しては秋季キャンプの終わりに
『この10月、11月、秋季キャンプでやってきたことは(12月以降)休んだら、またゼロに戻る』と
いったから。『ちょっとやれば現状から倍になる』『倍かゼロか』という話をしたから。それが
やっぱり、響いたんじゃないかな」

★若虎3人「どう伸びてくるか」

――チームとして今季への手応えは感じている
「手応えというほどは、まだない。まだまだ未知数な選手が多い。もともと(昨年は)
レギュラーというのが1人(福留)だけだったというのが現状。北條、高山、原口がどう伸びて
くるかにもよるよ。手応えというのは、オープン戦が終わるまでわからないんじゃないの?」

――高山らも2年目に真価が問われる。続けて結果を出す難しさも
「やっぱり相手が研究するから。高山なんか(開幕前に)言っていた通りになった。
最初ちょっと打ったら(まず)変化球攻めにあうで、と。変化球を見逃したり拾うことが
できれば今度はインコース攻めがくるよ、と。それでまた対処できると危ない球がくるよ、と。
原口なんか10何個ぶつけられたけど」

「結局、高山はそれでつまずいたわけやん。それで策として(先を)読んで打つということを
やったら? と。変化球とか。内角とかコースを張るとか。それを高山はやったことが
なかった。それが功を奏して、受け入れて、消化して復活してきたわけ。そういうことが
できる選手は、続けて成績が残せることができるよね」

――北條は?
「北條はまだマークされていない。原口は結構マークされた。原口しか打てる選手が
いなかったから、どうしても」

――原口も1年間の経験が今季に生きるはず
「(最後に状態を)戻したからね。大きいと思うよ。自信になったと思う」

――捕手は
「原口次第ね。送球とか、ワンバウンドのキャッチングとかができれば筆頭候補だし
そこは矢野(作戦兼バッテリーコーチ)に判断してもらおうと思っている。どれぐらい
できるのか、やね。打力からすれば1試合通して使いたいから。一塁というのも
ありかもしれないね。昨年みたいに打てないチームだったら。それも手かも
しれないし。本来の捕手で打ってくれたら、一塁も空くわけだしね」

――昨季やられた広島、巨人(注1)のイメージは?
「やっぱり広島は打てるし、足がね。うちはバッテリーミスも多かったし、送球ミス
投内連係、クイック、けん制の甘さ…。広島の足をフル活用させてしまった。
そういう面で昨秋はクイックもけん制も徹底した。ブルペンでもタイムを測って。
けん制のいろいろなパターンも高代ヘッドにチェックしてもらったし。投内連係でも
チェックした。その成果を出してほしい。ある程度足は防げるんだから」

――相手の武器を封じること
「ちょっとレベル低いな、と思ったのが、(秋季キャンプの)ブルペンで、クイックを
強制で投げさせたときに『球威が落ちる』と言った選手がいたんや。そんな話を
するやつがいた。『気持ちよく投げたい』と(笑)。わかる? 俺が言いたいこと。
球威が落ちることはわかっているよ。でもそれを落ちないように今、練習して
いるんだろ、と。そのための練習だろ、と。そういう感覚がまかり通っているんだな、と
思って。今までそういうところが甘かったんじゃないかな、と思ったわ」

――まだまだ変革するところがある
「高橋(2軍投手コーチに)が『こういう投手がいるんですが、どうしましょう』と聞いて
きたから『アホか! と言っとけ』と言った。試合でクイック使うだろ、と。それで
球威が落ちないようにコントロールが落ちないようにするのが今の練習なんだから、と」

――先発5番手候補の青柳はクイックもけん制も向上。制球力もよくなってきた
「四球の多さが(相手打者にとって)怖さにつながって、抑えている部分があるから
四球は多少目をつぶろうと思っている。それが長所でもあるから。四球を出すけど
致命的なものは少ないしね。そこから乱れたというのは少ないから、抑えるんや」

 ――先発6番手は
「誰やろうね。今、筆頭候補は横山、秋山。秋山はこれまで上がり目、変わり目が
なかったんだけど。でも終盤にいいものをみせてくれたから。やっぱり気持ちの
変化があったのかな。シュートも効果的になったしね。投げている姿勢も変わったし
気持ちを込めているようにも感じた」

(注1) 昨季、阪神は優勝した広島には9連敗を含む7勝18敗、2位の巨人には
9勝15敗1分けと大きく負け越し、この2チームだけに借金17を背負った


絵日記1・3兄貴
絵日記1・3北條
絵日記1・3高山
絵日記1・3原口

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ
スポンサーサイト
★虎16~17オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示