(●^∀^●)皆、己の個性を出しつつの…新人自主トレ(●^∀^●)

2017年01月17日
リタイヤしちゃった選手も居ますけど、皆自分の個性を
徐々に出して行ける様なトレーニングしてますね~
さて、どんな風にキャンプインするのかな(っ`・ω・´)っ応援!!


ドラ6福永“投げ込み王”で1軍入りや 昨年は1カ月で3000球投げた
阪神のドラフト6位・福永春吾投手(22)=四国ILp・徳島=が15日、“投げ込み王”と
なってアピールすることを誓った。昨年のこの時期は1カ月で3000球近く投げたという
右腕。プロ入り後も引き続き投げまくり、1軍入りを手繰り寄せる覚悟だ。

納得がいくまで投げまくる。「細かいリリースポイントや変化球の(確認する)ポイントも
あるので、少し投げ込んでいきたい」。雪も舞うほど冷え込んだ鳴尾浜で、福永の
口調に熱が帯びた。

プロ入り前の経験を基にした調整法だ。昨年のこの時期、自らに設けた最低ノルマは
1日100球。「多い時は200球で、(それを)週3回から4回。(1カ月で)2000~3000球を
目標に投げていました」。投げることでフォームを固め、結果を出し、プロ入りへの道を
切り開いた。プロでも“投げ込み王”となって、1軍切符を勝ち取りにいく。

「去年のシーズンに入る前、コーチと(一昨年とは)全く真逆のことをやっていこう、という
ことになって投げ込みをするようにしました」

専用グラウンドを持たない独立リーグでプレーしていたとあって、一昨年は練習環境を
整えられず十分な投げ込みができない状況に。「終盤に肩とか体の体力がもたなかった」と
いう経験を踏まえ、昨年は自ら練習場所の確保に動き回った。ようやく施設を見つけても
使用料金がかさむなどの苦労もあった。「(利用者の少ない)午前中に借りたりして投げて
いました。工夫しながらやっていました」。積み重ねてきた努力があるからこそ、福永流の
調整法が生まれた。

新人合同自主トレ第3クール(17~20日)の後半にはブルペン入りする予定。「キャッチ
ボールの延長という感じで。傾斜やバランスの確認を」。この日はキャッチボールなどで
調整した。「この世界初めてなので分からないこともある。指導の下でやっていく」。
先輩投手やコーチの助言を仰ぎながら、プロの恵まれた環境で存分に投げ込んでいく。


福永君の特集をスポーツニュースで見たのですが、独立リーグでの活躍が認められての
プロ入り…独立リーグは資金面も物資の面でもかなり厳しい状況下で、野球を好きな
思いとプロに行けるんじゃないかって思いが選手を奮い立たせているんだと思うなー
そんな福永君のこの自主トレは、今までの思いを胸に必死ハングリーに行くんじゃないかと
思ってます(((uдu*)ゥンゥン。ブルペン入りでどんな投球をするのか楽しみですね

冬将軍に負けない!阪神D2・小野、インターバル走でゴボウ抜き
阪神新人合同トレ(15日、鳴尾浜)阪神のドラフト2位・小野泰己投手(22)=富士大=が
15日、寒波が襲った鳴尾浜球場で新人合同自主トレに参加。極寒の岩手で大学の
4年間を過ごした鉄腕らしく小雪を蹴散らし、インターバル走では前方からスタートした
2人を抜き去る快走を見せた。17日からの次クールではブルペン入りも視野。寒さも
吹っ飛ぶアツいアピールを続ける。チラつく小雪を肩で切り、グングン駆けた。今季最強の
寒波も、雪国・岩手で鍛え上げられたD2位・小野にはどこ吹く風だ。極寒のなか行われた
インターバル走。音を上げそうになる他の新人をゴボウ抜きした。

「久しぶりにこんな寒さを経験したので、環境に応じて2日間しっかりとやりました。大学
4年間で慣れているので、そこまで寒いということは感じなかったですね」

クールな口ぶりに余裕がにじんだ。新人合同自主トレの第2クール最終日となった
この日は当初は恒例の3000メートル走が行われる予定だったが、厳しい寒さも
考慮されインターバル走になった。気象庁の観測地点がある神戸市の最高気温は
4・9度で前日より1・4度低く、最も寒い時期を下回っていた

体調を崩すルーキーも出たが、小野はピンピンしていた。キャッチボール、ゴロ捕などの
メニューも軽快にこなすと、グラウンドを目一杯に使った300メートル超の周回で
行われた10分間のインターバル走(15秒ダッシュ→45秒ジョグを繰り返す)では
前方でスタートしたD5位・糸原健斗内野手(JX-ENEOS)ら2人を抜き去った。
岩手・花巻市の富士大で「この時期は、室内練習場を1日最低3キロは走って
いました」という、北国育ちの健脚を見せつけた。

最速152キロのキレあるボールを投げ込む右腕だが、1メートル85の長身に体重
76キロとまだ線が細い。体作りを優先して、2月1日からの春季キャンプは安芸での
スタートが濃厚だが、この寒さのなか見せた強さは頼もしい。17日の第3クール中には
ブルペンで捕手を立たせた投球も解禁する予定だ。

「力まず、いつも通りのピッチングができればアピールできるんじゃないかなと思います。
フォームのバランスというのは意識して、球の回転というのも意識してやっていきます」
厳しい冬を制する虎の“冬将軍”は、春に羽ばたこうと着々と準備を進めている


絵日記1・17福永
絵日記1・17小野

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
こちらの”矢野さんバナー”をポチッとお願いします↓↓皆様の優しい「ポチッ」
してもらえますと嬉しいですわ~ランキング超々々急降下なんです(´;ω;`)ブワッ

人気ブログランキングへ

★こちらも「ポチリ」ありがとうございます~
こちらもランキングだだ落ち~何卒押して下さい~(´;ω;`)ブワッ

にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ



スポンサーサイト
★虎16~17オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示