(*´・ω・`)ノ才木君の次の一歩は初勝利ヽ(´・ω・`*)

2018年05月21日
昨日プロ初先発やった才木君ですが…ほろ苦な試合に
なりましたね(ノ´UωU`*悲)=ε3。でも、才木君の投球の
センスは絶対に将来大きくなると思っています(*`・ω・´*)ゝ


プロとしての道を歩み出したばかりだし☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆

昨日の中日戦、才木君は良い部分が出てなかったですね(;^ω^)ストレートが武器
やったのに、その部分が生かされてなかったのがちょっと残念やったかな~そこが
生かされてたら、また違った結果になってたかもしれないけど…まぁ~才木君が
頑張っても、今の打線がグダグダやから勝ち星付いてないかもしれないけどね( ´・ω・)

ま、へっぽこ打線は置いといて(いや、置いといたらアカンけど(;・∀・))才木君の持ってる
未知なる力は絶対に阪神が強くなる為の大きな糧やと思うんで、昨日の試合での敗戦は
きっと次に繋がると思ってます(((uдu*)ゥンゥン。松坂さんと投げ合ったのもデカいですし
(しかし、松坂さんが絶頂期やった高校生の時に生まれたのが才木君なんやもんね(笑))

ほろ苦先発デビューも今後に期待 阪神・才木浩人
プロ初先発の先頭打者への初球を右前にヒットにされ、いきなりプロの洗礼を浴びて
しまった。高卒2年目の阪神・才木浩人投手だ。その後、中日の三番・アルモンテには
中前打、四番・ビシエドには死球を与え一死満塁。そこから3点を奪われた。5月20日の
中日対阪神戦(ナゴヤドーム)は、阪神にとって初回から苦しい展開となり1対6で敗戦
(才木は5回5三振12安打5失点)。この回が終わり、ベンチに帰る才木は何度も右手で
グラブを叩き、自分への怒りを見せた。このシーンを見て才木の言葉を思い出した。

「僕の投球の特長は、とにかく力で押して、さらに押していくタイプの三振を狙う
スタイルの投手だと思っています」

分かっていても力のある真っすぐで押していく。打たれても向かっていく姿勢は
初先発でも見ることができた。力みが目立ち同じ打者に何度も同じように打たれる
シーンもあった。一軍の試合では勝つ投球が求められる。だからこそやっては
いけないミスだ。それでも何か今後に期待が持てる部分も多かったと思う。

「自分が生まれた年(1998年11月7日生まれ)に甲子園で活躍されていた。
学ぶことは多いと思う。自分のボールを投げていきたい。緊張というより
楽しみです」とこの試合の通日先発・松坂大輔との投げ合いについて前日に
こうコメントとしたが、まだ19歳で初先発を前にこのような言葉を発することが
できる強心臓には驚かされる。

今キャンプ中には「3年後くらいには10勝くらい挙げられる投手になっていたいと
思っています」と語っていた才木。初回に痛烈な中前打を打たれた首位打者
アルモンテをその後2打席連続空振り三振に斬って取った投球など、きらりと光る
投球もあったからこそ、次にもらえるであろう先発機会でのリベンジに期待したい。


絵日記5・21才木君

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ





スポンサーサイト
★虎18公式戦~5月・交流戦ネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示