6・5~対オリックス・・(ノω;`)関西ダービー1R・僅差で・゜゜・

2018年06月05日
やるべき事を決めないと負けますね(ノ´UωU`*悲)
チャンスは山の様にあったんやけど…一発が出るオリと
出ない阪神の違いですわな ゚・(ノД`)人(´Д`)人(Д` )・゚


毎年恒例の関西ダービーが始まりました~パではオリを応援してる私には複雑な
心境になる3連戦ですわ(;^ω^)で、今年は甲子園での関西ダービー…お天気が
悪い中での試合でした(((uдu*)ゥンゥン。今日はメッセの調子がイマイチやったかな
球数も多くなってたし…それと一発に泣きましたね( ´・ω・)・・・吉田君のフルスイングが
甲子園でも発揮されちゃいました(;・∀・)いや、甲子園で一発出るなんて凄いわ

阪神は…やっぱり5回のスクイズ失敗ですかね(´・ω・`)植田君、何かあのエラーから
元気がないと言いますか、何か小さくなってる気がしますわ(;^ω^)折角のチャンス
貰ってるんやから、もう開き直る気持ちで行かないとね~後は…3,4番でしか点数が
取れてないのが(;・∀・)オリみたいに一発出る打者がほぼいないのもキツイわね

メッセで勝てなかったのは辛いね(;ωノ|柱|。。。明日はアッキャマンと金子さんとか
また面白い試合になりそうやけど…取り敢えずお天気との戦いかもしれないですね

阪神、交流戦6敗目 メッセンジャーが5年ぶりの連続被弾でオリックスに惜敗
阪神がオリックスに惜敗し、連敗を喫した。交流戦はこれで1勝6敗。本拠・甲子園では
4連敗と、鬼門の戦いで波に乗れない。

試合は初回、先発のメッセンジャーが先制を許した。1死から福田に右前打を許すなどして
2死一、二塁のピンチ。小谷野に左翼線を破る適時二塁打を浴びた。

さらに、味方打線が逆転した直後の五回には、連続本塁打を被弾して逆転を許す。2死から
吉田正に右翼席への9号同点ソロ、マレーロには左翼席へ10号勝ち越しソロを浴びた。
連続被弾は2013年8月20日・DeNA戦(横浜)の三回、モーガン、後藤に許して以来
5年ぶり2回目。雨が降る中での聖地のマウンドで時折、制球が高めに浮くなど悔いの残る
104球となった。

打線は1点差で迎えた四回、糸原、福留、糸井の3連打で2点を奪い、一時勝ち越しに成功した。
だが、再度逆転された五回の攻撃では、1死三塁から北條がセーフティースクイズを決められず
(記録は投手の失策)、続く一、三塁でも植田が空振り三振、糸原が左飛に倒れ、同点機を逃した。

それでも、1点差の七回には中継ぎに配置転換され、この日昇格したばかりの能見が登板。
1イニングを無安打無失点に抑えた。中継ぎでの登板は2016年9月30日の巨人戦以来だが
本格的なリリーフ転向はローテに定着する前の2008年以来。現在、高橋聡が左肩の
コンディショニング不良で離脱。中継ぎ左腕は岩崎だけで、経験豊富なベテランが重要な
役割を担う。

今季の1点差負けは5度目。接戦でなかなか勝ちきれない状況が続く。借金は再びワースト
タイの3となった。6日は秋山が先発予定。まずは連敗を止めたいところだ。


阪神能見、中継ぎで1回無失点 手薄な左救援陣救う
1軍に再昇格した阪神能見篤史投手が3番手でマウンドに上がり、7回の1イニングを
無失点に抑えた。

5月末、香田投手コーチとの会談で配置転換が正式に決まり、能見は1、3日のウエスタン
リーグのソフトバンク戦(タマホームスタジアム筑後)で中継ぎ登板。ともに1イニングずつを
完全に抑えた。香田コーチは4日の投手練習後「1日空いたけどボールとか、内容も非常に
良かったと報告を受けている」と現状を説明していた。

高橋聡のコンディション不良もあり、ここまで1軍戦力で固定された中継ぎ左腕は岩崎1人
だった。能見も今季は先発登板3試合で0勝2敗と苦しんだ。手薄な左腕救援陣の現状を
ベテランの投球でカバーしていく。


元阪神林威助氏「懐かしい」甲子園の始球式に登場

かつて阪神の外野手として活躍した林威助氏(39)がファーストピッチセレモニーに登場した。

阪神時代の応援歌が流れると、マウンドから右翼席に両手を振ってあいさつ。久しぶりの
林氏の、モノマネで左打席に入ったトラッキーから低めの投球で空振りを奪った。同日と
6日は「台湾デー」として行われ、台湾出身で日本のファンにも愛された同氏の招待が決まった。

古巣阪神に「今のところそんなに調子がよくないけど、選手はキャンプからしんどい練習を
してきた。夏に向けて乗っていけると思う」とエールを送った。甲子園に来るのは退団以来で
「やっぱり懐かしい。甲子園の雰囲気がある。自分の家のように思っている。いろんな人に
助けてもらい、ファンの人たちに応援してもらった。思い出はたくさんあります」

07年6月10日のソフトバンク戦で台湾の英雄、王貞治監督の前で延長10回にサヨナラ2ランを
放ったことを印象的な思い出に挙げた。

福岡・柳川高校に野球留学し、近大から02年ドラフト7位で阪神入団。13年まで11年在籍し
14年からは故郷台湾の中信兄弟でプレーを続けたが昨年引退。同チームの2軍監督を
務めている。

「台湾は今、打者にいい選手が多くて、チャンスがある楽しみな選手がいる。いずれ日本で
やってほしいし、そういう選手を育てたい」。当時と変わらぬさわやかなスマイルで現在の夢を
明かした。


絵日記6・5林ちゃん

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ






スポンサーサイト
★虎18公式戦~6月・交流戦ネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示