FC2ブログ

(人・ω・)7・12~フレッシュオールスター・甲子園のスター集結(・ω・人)

2019年07月11日
今年は昨年甲子園で沸かせた選手が集結(●⌒∇⌒●)
その中で小園君が、報徳時代を彷彿とさせる先頭打者
ホームランを打ちかましましたヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙
ここから先は皆がプロで沸かせてほしいですね(●⌒∇⌒●)


阪神からは~馬場君、片山君、熊谷君、斎藤君、小幡君が
出場してましたヾ( o・∀)ノ゙ヾ(o・∀・o)ノ゙ヾ(∀・o )ノ゙


全ウが快勝 広島小園が先頭打者弾でMVP ロッテ藤原は二盗、三盗で存在感
全ウは初回、先頭・小園(広島)のソロで先制。続く二回には林(広島)と熊谷(阪神)の
適時打で2点を追加。さらに六回に石橋(中日)の2点適時打でリードを広げた。

仙台育英出身の全ウ先発・梅津(西武)は2回無失点。全イは先発・吉田輝(日本ハム)が
1回1失点。6番手で登板した中村稔(ロッテ)が1回を投げ、打者3人から3三振を奪った。

注目選手では小園が本塁打を含む2安打1打点。根尾(中日)は4打数無安打2三振。
藤原(ロッテ)は4打数1安打2三振だったが、九回に二盗、三盗を決めてファンを盛り上げた。

MVP(賞金100万円)には小園、優秀選手賞(同50万円)は中日・梅津、ロッテ・中村稔が獲得した。


阪神熊谷が適時打&馬場3K 仙台育英コンビが躍動
宮城出身で仙台育英の同級生コンビが躍動した。2年連続出場となる全ウの阪神熊谷敬宥
内野手と馬場皐輔投手が地元開催で輝きを放った。

「2番二塁」でスタメン出場した熊谷はバットでアピール。2回2死一、二塁でカウント3-0から
DeNA中川虎の146キロ直球を振り抜き、左前へ適時打を放った。「こういう機会でしか
振れないので。甘いボールを1球で。いいところに転がってくれた」。家族や中学時代の
友人らが応援に駆けつけた。「めったに見ることができないと思う。その中でいいプレーを
見せられたのは良かった」と凱旋(がいせん)の一打で応えた。

6番手で登板した馬場も力投した。7回に登板し、2安打を許しながらもアウトはすべて
空振り三振で奪った。無失点投球に「ホッとしています。緊張と楽しみと両方だった。
3三振取れて良かった」と振り返った。

普段は遊撃を守る熊谷は前半戦、ルーキー木浪らに1軍のポジションを譲る悔しい
結果に終わった。「打たないと自分の場合は1軍に上がれないと思う。打つために
どうすればいいかを前半戦よりも考えながらやっていきたい」。1軍登板で結果を
残せていないも馬場も「真っすぐ(の調子)が上がってきている。1軍に上がって
結果を残していきたい」。後半戦の1軍出場へ、地元で勢いをつけた。


絵日記7・11馬場

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ






スポンサーサイト



★虎19公式戦~7月・オールスターネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示