FC2ブログ

(*´・ω・`)ノ合同トライアウトと言う名の野球人としての花道ヽ(´・ω・`*)

2019年11月12日
今日は合同トライアウトがありました(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ
ここで結果が出てても、また野球人としてプロの世界に
戻れるのは厳しい世界ですわ~だからこの日を精一杯
野球人としての姿を見せて居たいと思うのかもしれない


今日は関西で合同トライアウトがありまして…って訳でもないんやろうけども
夕方の関西のニュースで結構取り上げてましたわ。で、阪神の選手方の様子が
映ってましたわ。歳内君や森越さんは結果を出した見たいですね~でも、結果を
出したからって、球団から声が掛かるって訳でもないですしね。トライアウトで
声が掛かるって奇跡だし。今ってトライアウトが野球とは別の世界への一歩に繋がる
場所にもなってますし。。最後の野球人としての姿を見せる場になってるのかもですね。

特に映像を流してたのは西岡さんでした…結果は三振と守備面でも良くなかったみたいで
まぁ~復帰はないでしょうね。。ご本人はこれからも現役で続けるそうで、ご本人が納得を
するまで続けて行かれるのは良いんじゃないでしょうかね(*´・ω・)´-ω-) ぅぃ

元阪神・西岡、2三振に「難しい」も…現役にこだわり「チャレンジし続ける人生」
2018年に阪神を戦力外となり、今季ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブスで
プレーした西岡剛内野手が12日、「プロ野球12球団合同トライアウト」に出場。4打席立ち
2三振の無安打に終わった。出場選手の中で最年長の35歳は、2年連続で挑戦した
舞台でアピールはできなかった。

第1打席は村中恭兵投手(ヤクルト)と対戦して見逃し三振に倒れると、その後も二ゴロ
一ゴロ、空振り三振と見せ場は作れなかった。「結果が出なかったことは悔しい。結果を
出すのは難しい」と話したが、意外にも表情はすっきり。「ずっとチャレンジし続ける人生の
中で、この場に参加できたことは感謝したい」と汗を拭った。

生まれ育った地での開催。中学時代にこの球場でプレーした記憶を呼び起こし「まさかこの
グラウンドでトライアウトを受けるなんて、考えるものがありますね」と感慨に浸った。出場した
43選手を見渡しても、実績、知名度は別格。終了後には30人以上の報道陣に囲まれた。
人一倍大きな声援をもらい「『最後までやり切ったな』と、もっと応援してもらえる選手に
なりたい」。NPBに返り咲く機会を待ちながら、現役にこだわっていく。


阪神森越、人生2度目のトライアウトで“プロ1号” 「この打球がいかなかったら諦めが…」
プロ野球の12球団合同トライアウトは12日に43選手が参加して行われ、阪神から戦力外と
なった森越祐人内野手が一発を含む2安打1打点と猛アピールした。2014年には中日から
戦力外を受け人生2度目のトライアウトとなったが「この打球が(スタンドに)いかなかったら
諦めつくかなと思って走った。最高の結果が出た。電話を握り締めて待ちたい」と清々しい
表情を見せた。

無死走者なしからカウント1-1で始まったシート打撃。第1打席は屋宜(ヤクルト)から
持ち味を発揮する右前打を放つと、第4打席は岡本(ソフトバンク)から左翼席へ豪快な
ソロホームランを放った。

プロ9年間で1軍での本塁打は0本。最後のアピールの場で待望の“1号”を放ち「1、2、3で
振って最高の結果になった。この打球がいかなかったら諦めがつくと思って走っていました」と
笑顔を見せた。

中日時代を含めこれが2度目のトライアウト受験。2安打1打点と結果を残した森越は
「やることはやったので。あとは待つだけ。電話を握り締めて待ちたい」と他球団からの
連絡を待つ考えを口にした。


絵日記11・12西岡

☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ

★私のハムスターネタは土曜日更新~こちらから
好きなものは好き!~絵・趣味の部屋へ





スポンサーサイト



★虎19~20オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示