fc2ブログ

(●^∀^●)ゴールデングラブ賞おめでとうございます(●^∀^●)

2023年11月13日
虎から5人も選ばれました:゚。+━ヾ((○*´∀`*))ノ゙━+。゚:
大山さん、中野君、木浪ん、坂本っさん、近本っさん…
近本さんは3年連続受賞ですし~今年はアレでアレに
なったから、個々の選手への活躍が光ったからこんなに
選ばれたのかもしれないですね~( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ


阪神から球団最多5人がGG賞 坂本誠志郎「素敵な誕生日プレゼント」
木浪聖也「ビックリ」大山悠輔、中野拓夢も初受賞 第52回三井ゴールデン・グラブ賞


「第52回三井ゴールデン・グラブ賞」の受賞選手が10日、発表された。
セ・リーグでは阪神から球団史上最多となる5人が受賞した。捕手部門で
坂本誠志郎捕手(30)、一塁手部門で大山悠輔内野手(28)、二塁手部門で
中野拓夢内野手(27)、遊撃手部門で木浪聖也内野手(29)が初受賞。
外野手部門で近本光司外野手(29)は3年連続3度目の受賞となった。
二遊間での同時受賞は阪神では2011年の鳥谷敬(遊撃)と平野恵一(二塁)以来
12年ぶり。近本は守備率10割でタイトルに輝き、外野手部門での3連続受賞は
2003―06年の赤星憲広以来となった。これまでの球団最多受賞は1985年
92年、2003年の4人だった。

球団を通じ、受賞コメントも発表された。

■坂本誠志郎 「たくさんの素晴らしいキャッチャーがいる中で選出いただき
とても嬉しいです。この賞に満足せず、来年もチームの勝利にもっと貢献
できるように頑張りたいと思います。(本日が誕生日で)素敵な誕生日
プレゼントをいただきました」

■大山悠輔 「シーズンを戦っていくうえで、自分の中で目標にしていた賞の
ひとつなので、受賞することできて嬉しいです。支えてくれた多くの方々の
おかげで受賞することができたので、とても感謝しています」

■中野拓夢 「このような賞を受賞でき、とても光栄に思います。この賞に
恥じないプレーを来年も見せていきたいと思いますし、見ている方々に
楽しんでいただけるように、またしっかり練習して頑張りたいと思います」

■木浪聖也 「自分自身、まさか受賞できると思っていなかったので
ビックリしていますが、選んでいただいて感謝しています。今年だけではなく
来年以降もまた取れるように精進していきたいと思っています。
ご声援の程よろしくお願いします」

■近本光司 「3 年連続で選出していただきとても光栄です。今シーズンも
守備でチームに貢献することができて良かったです。また来年も
センターからチームを引っ張っていけるように頑張ります」

◆セ・リーグの受賞者は以下の通り

投手 DeNA・東(初受賞)

捕手 阪神・坂本(初受賞)

一塁手 阪神・大山(初受賞)

二塁手 阪神・中野(初受賞)

三塁手 DeNA・宮崎(5年ぶり2度目)

遊撃手 阪神・木浪(初受賞)

外野手 阪神・近本(3年連続3度目)

中日・岡林(2年連続2度目)

DeNA・桑原(6年ぶり2度目)


☆(゚ω゚☆)(☆゚ω゚)☆
ランキング参加中です~最近ランキング急降下~ポチッとひと押しお願いします(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ

人気ブログランキングへ

★こちらも宜しければひと押しを(ヾ(´・ω・`)ノ(o´_ _)o)ペコッ
にほんブログ村 野球ブログ 阪神タイガースへ



スポンサーサイト



★虎23~24オフネタ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示